« 発情ですか!? | トップページ | 甘夏ママレード »

山登り

 檜原村「東京都民の森」に行ってきました。今度ので3回目になります。

GW家族のイベントとして、今年は「三頭山登頂」が目的です。早朝5時過ぎに車で出発。七時半 現地到着、すでに10台程の車が、ゲート前に並んで、駐車場が開くのを待っていた。数台前の車に乗った子供が山羊を連れているのが目についた。絶好の登山日より、ササッと身支度をすませ、いざ出陣だ~!

 「三頭山」は、標高1531m、登山道は、整備され、道に迷う事はなく、頂上までの要所要所に、休憩場所が作られていて、登山初心者でも大丈夫なようになっている。とはいえ急勾配な山道は、かなりきつく、息が上がる。前回の経験から私は、母の折りたたみ杖(介護用)を借りてきた。杖が有ると無いとでは、辛さが大きく違うのである。息子2二人と夫と私 4人、長男の提案で「しりとり」をしながら歩いた。たかが「しりとり」されど「しりとり」だんだん身体が疲れてきて、つまらない事で笑えるようになってくるのは、何故だろう。他の登山者は、息を弾ませ、必死に登っているのに 私達は、「しりとり」しながら、へらへら笑いながら登っているのだから、端からみたら変な一団に見えた事でしょう。

 1397mの見晴らし小屋に到着すると、駐車場でみた山羊さんに出会う

N

 この山羊の名前は「めい」ちゃん 飼っているのだそうです。山羊って毛が凄く抜けるのよ。撫でただけで、ぼろぼろ抜けたよ。子供達は山頂まで登りたかったみたいだけど、山羊がやっとここまで登ってきたら状態だから無理だと母親にさとされて、下山して行った。

 山頂までは、もう一息、パンフレットによれば、20分ほどでつくはずである。20分もかからずあっけなく 山頂に到着 目の前に富士山が見えて、感動でした。

O

おにぎりを食べ お茶を飲んで、写真撮影 山頂で食べるおにぎりは美味しかった~

 下りは、早い早い けれど、さすがに 足ががくがく 子供達は、飛んで降りて行ったけれど、私と夫は、ゆっくり下る、下に行きたがる足を踏ん張るのが結構辛い。登ってくる人達に「こんにちは」と挨拶を交わしながら 鳥の声に耳を傾け、路肩の花を眺めて下っていった。三頭滝で再び写真撮影をし、森林館に到着。座敷の休憩所で足を伸ばし、休憩し、お昼になったので、次男に駐車場からお弁当を取ってきてもらい食べる。しばし休憩し、帰路についたのでした。ちなみに 「腹減った」と一番食べた次男は、帰りの車に酔いお昼に食べた物のほとんどを戻したのでした。余談になるが、次男は、小学生低学年の時、「苺狩り」をした後 車で移動中、食べたばかりの苺を「苺ジュース」にして戻したこともある。

 3年連続で「都民の森」に来て、ここは、征服したので、来年は、奥多摩にでも行こうかと思っている。しかし 子供達は付いてくるだろうか?長男は来年は大学生だもんね・・・ 

« 発情ですか!? | トップページ | 甘夏ママレード »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173235/9941444

この記事へのトラックバック一覧です: 山登り:

« 発情ですか!? | トップページ | 甘夏ママレード »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

楽天