« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

胃カメラ飲んだ!

 本日11時 胃カメラによる胃の検診を受けた。

前日21時以降、食事抜き、水お茶は飲むことが出来る状態で、病院に向かう。2ヶ月程前から胃の調子が悪かったので、胃カメラの飲む事にしたのだ。

 まず、大さじ1杯くらいの、白い甘いシロップを飲む、つぎに、少し塩味の付いた水のような物を紙コップ半分くらい飲む、甘いの塩味を味わった後は、少し苦いゆるい水飴状の液体(これが麻酔液らしい)を大さじ1杯程飲み、さらに大さじ1杯を口に含み5分待つ、5分待つのが意外とつらい、麻酔が効いてきて、むせて吐きそうになる。5分計の砂時計をひっくり返し、このままお待ちくださいと言われるが、待つだけの5分間は長い、だから私は、読みかけの文庫本を取り出し、読書する事で、時間をつぶした。看護士さんは、「読書してる凄い~」と言っていた、こんな時に読書する患者は、私くらいのものでしょうから。5分が過ぎ、口の中の麻酔液をトレーにはき出し、口をすすいだ。さらにその後に、スプレー状の麻酔を2回口の奥にスプレーした。普通は、検査中に緊張したり、身体の力が入ったりしないように 安定剤のような注射をするそうだが、検査の後も仕事があるので、それは断った。

 ベットに横になり、いよいよ胃カメラゴックンだ~、先生に自分の胃の中を見せてくれるように頼んで、マウスピースをくわえる。テレビでよく見るあの内視鏡が、自分の口から入れられ、喉を通って食道へそして胃へ入って行くのがなんとなく解る、胃の中がよく見えるように空気が入れられる。お腹が膨らむのが解った。先生の診察の後、約束通り、説明解説付きで、自分の胃の中を見せてもらった。ピロリ菌の検査の為、胃粘膜の組織を取るのも見せてもらった。胃壁をクリップのような物で挟んで引っ張ると、血がサッと出る。これもテレビで見た事があるのと同じだ~と感動。終わった後の私の一言は、「いや~面白かったです!」 看護士さんからは、胃カメラ飲むのが、とても上手で、お手本のようでしたと誉められました。こんな事で誉められてもしょうがないんだけね~!

 検査の結果は、「十二指腸潰瘍」大きな潰瘍が一つありました。それから以前になった跡もあり、胃も少し荒れていました。薬飲治療をする事になりました。私が行った「中村クリニック」は、胃カメラは上手いと評判の病院、なんの心配もしていなかった、痛くも痒くなく、どおってこと無かった。でも、ちょっとだけ嫌だったのは、終わった後、胃に入れられた空気が腹を圧迫していた事、それも、ゲップとガスで出てしまうと、スッキリでした。

 空腹になると、みぞおち辺りがいたくなり、何か食べると治まる、そんな症状が続いていて、「ガスター10」飲んで、我慢して誤魔化していた。この症状は典型的な「十二指腸潰瘍」の症状、胃カメラ飲んで、はっきりしてよかった。しかし、アルコールもタバコも飲まないし、早寝早起き、好き嫌い無し、外食は、滅多にしない私が、こんな病気になるなんて思わなかった。ストレスだって、そんな深く悩むようなものは無いのにね~~不思議!!

 帰って、家族に報告、子供達に「お母さんに、心配かけるような事しないでよ~十二指腸潰瘍なんだから!」と釘を刺したのでした。

担々麺

 冷蔵庫に竹の子が半分、挽肉があったので、久しぶりに担々麺を作る事にした。

244

材料は、竹の子、椎茸、むき海老(今回は買い忘れたので無し)粗みじん切り 生姜、にんにくみじん切り、挽肉 練り胡麻、豆板醤、ラー油、東京江戸味噌ラーメンスープ、生中華麺(今回は下町らー麺太使用)、タンメンスープ 青梗菜、コーン、白髪ネギ

 フライパンに油をひき、生姜とにんにくのみじん切りを香りよく炒め、挽肉、椎茸、竹の子、海老の順に炒め、火が通ったら、江戸味噌ラーメンスープ1袋、練り胡麻大さじ2、ラー油、豆板醤を入れ辛肉味噌を作る。

 たっぷりのお湯を沸かし、丼にタンメンスープを入れ、お湯を300ml注ぎスープを作り、麺を茹でる。

 茹で上がった麺を、丼に入れ箸でほぐし、辛肉味噌、青梗菜、コーン、白髪ネギをトッピングし出来上がり。

練り胡麻や豆板醤の量は、結構適当 辛いのが好きなら豆板醤・ラー油をたっぷり入れるといいですね~

美味しかったですよ、ラーメン屋さんで食べるラーメンのようでしょ!

夫婦並んで

隣の煙突(銭湯跡)の上のにカラスが巣作りして産卵中

「ナル」は、頻繁に窓から見える煙突を見上げて、「ニャゴニャゴ」と鳴いている。そうカラスに向かって、しゃべりかけているのだ。たまには、こんな風に夫婦で並んで、外を眺める姿もある。

243

しかし、「ルト」は カラスにはあまり興味がないらしい

キーボード

 先週、キーボードが調子悪くなり、ついに壊れた!!掃除してみると、キーボードのキーの隙間から、猫の毛がいっぱい出てきた、故障の原因は、きっとこれだ~(TωT)ブヒー

 ブログをアップしようと、やる気満々だったのに、一気に意気消沈してしまった。取りあえず、使っていないキーボードを出してきて、繋いで使っているが、これがまた、使いづらい、微妙に違うキーの位置とか、タッチの違いで、しっくりこない。しょうがないので、購入する事に決定、近くの家電量販店に行ってみたが、なんと種類が少ない事、やっぱり秋葉原に行かなきゃダメだね~!しかし 秋葉原に行ってる暇もなく、ネットで購入することにした。

 最近、ネットでよくお買い物をする私、色々と検索して、楽天で箱崩れの「BENQ」キーボード&マウス(コードレス)を発見、早速注文、楽天ポイントなんか使って、思ったより安く買えてラッキーでした。電車賃かけて秋葉原行くより、とってもお得でした。

242

 スタイリッシュな形状のキーボードは、おしゃれな感じで、キータッチがソフトで良い感じ!マウスが節電機能になっているので、電池が長持ちするみたい。今度は、猫の毛に注意して、使わない時は、タオルをかけておく事にした。

お墓参り

お彼岸 お中日 ということで、一家でお墓参りに行きました。

我が家では、お彼岸、お盆、は必ず、一家でお墓参りをします。子供達も小さな時から行っているので、特別な用事が無い限り一緒に行き、草むしりをして、墓石を洗って、タオルで拭く、綺麗になったら お花をあげて、お線香に火をつけて、ひとりずつ交代で手を合わせる。ご先祖様に、色々と報告する日がお彼岸。

お寺には、「伏せ姫桜」という、とても立派なしだれ桜がある。三分咲きだったが綺麗だった。

241

240

ちなみに「伏せ姫桜」とは里見八犬伝に出てくる「伏せ姫」 に因んで名付けられた桜です。樹齢400年以上という古木ですが、満開になるとそれは、見応えがあります。

「おかわり」をする猫

昨日(3月14日)「ルト」が『お代わり』が出来た!

そして今日(3月15日)「ナル」も『お代わり』が出来たのだ~!

やった~~~うちの猫は賢いのだ!

毎日 毎日 飽きることなく、おやつをあげる度に教えた『お代わり』 7日~10日程で覚えたような気がする。

私って、芸を教える天才かしら~「めんま」の芸も全て私が教えたんだよん。

「ナル」「ルト」にとって「お手」「お代わり」は、得意中の得意の芸なのだ、しかし、おやつが無いとやらないのよね・・・・

8ヶ月のチャイムともなか

 チャイムともなかの成長写真が届いたよ!

237

しっかりした耳折れと、獣医さんに誉められたそうです。3匹ともしっかり耳折れだったのだ!やっぱり、スコティシュホールドは、耳折れでなきゃね!

236

「もなか」も「こむぎ」と同じ日に去勢手術を受けていました。4.1kgもあったそうです。なんと、「ルト」とほとんど同じ大きさに成長したのね~ 「もなか」は、まだまだ 大きくなりそうだよね!

238

チャイムとムッシュの後ろ姿、なんか良いね~

239

日課のカーテン登り、タマタマがちゃんとあるのは、「チャイム」だけになったね。ポンポンみたいで可愛い~ ちゃんとした男の子だ!「こむぎ」「もなか」は、オカマだもんね!

こむぎ オカマになる

 3月13日こむぎ生後8ヶ月、去勢手術を受ける。

朝食抜きのため、ゲージから出さずにいた。ルトは出ていいのに、ねぼすけなので、出ようとしないため、こむぎにつき合って、ゲージの中で朝食抜きになった。

11時にキャリーバックにこむぎを押し込んで、病院に連れて行く、バックの中で、不安そうに「ニャーニャー」鳴いていた、だってこむぎは、箱入り息子だもんね

病院に着き、体重を量ると3.4kgになっていた。これから直ぐに手術を始めるそうで、私は、いったん家に帰り、夕方迎えに行く事になる。

 4時半に電話をして、迎えに行く、麻酔から覚めて、元気そうにしていた。家に着くまで、バックの中で「ニャーニャー」鳴いていた。玄関でバックの蓋を開けると、飛び出して行き、手術した跡をペロペロと丁寧に舐めていた。

234

めんまが寄って来て、こむぎの後を付いて回りお尻の匂いを嗅いでいた。めんまは、病院が大好きだから、きっと、こむぎだけ病院に行ったのは、ずるいと思ったかもね。

 暫くは、家の中をウロウロしていたが、ごはんを少し食べて、ベットの上で寝ていたが、そのうちに、自らゲージに入り、ベットで寝ていた。 初めての経験で疲れたのでしょう。

235

 去勢手術をして、野良猫のような性格が、なつこい性格になることを祈ります!

ホワイトカレー

 スーパーで買い物をしていると、少し前に話題になった「ホワイトカレー」が大量陳列されていた。私は、新し物好きでも、流行物大好きでもないため、話題になって直ぐに飛びついたりしない。しかし、話の種に一度食べてにようと、軽い気持ちで手に取った。

 箱に書いてある通りのレシピで作ってみた。思ったよりサラサラで、レシピより牛乳を少なめにした。色はシロっぽいきいろ、香りはカレーらしき感じ、さてお味は!!

とても懐かしい味だ~!

そう学校給食で食べた「カレーシチュー」にそっくり~!

ご飯にかけると、軽い感じで、サラサラと食べられる!

懐かしい味だった。が、また食べようという気にはならなかったのでした。 

お気に入りの腹巻き

薄手で、温かい腹巻きを探して見つけた「エンバランスはらまき」

『素材の持つ抗酸化作用が、保湿力と活性力をアップさせ、自らの力で身体を良い状態に保ちます。何度洗濯しても効果は持続します。』と言う説明がある。日本とアメリカで特許を取っているらしい。

早速 楽天で購入 価格 1785円(送料・消費税込み)

届いた日のお風呂上がりに装着、薄くて、身体にフィットして、ゴワゴワしない、長さもあるので、胸の下からお尻の下まで包み込む、腹巻きをしてる感じがしない、その上とても温かい。これなら確かに、昼間も着けていられると実感。私の場合は、夜寝る時しか着けていないけど、これは、パジャマの一部となっている。

母に1枚プレゼントした。薄くて温かいと喜んでいた、母は、昼間も着けているらしい!

お気に入りを見つけたら、ここで紹介しようと思っています。皆さん参考にしてね!

抜け毛のお手入れ

久しぶりにネットサーフィンをしていたら、犬猫の抜け毛を取る道具を見つけた。

その名は「ファーミネーター」 価格4870円(送料・消費税込み)

形体は、T型のひげそりのようで、大きさは、それを二回り程大きくした感じだ。

222

アメリカ製 犬猫の死に毛がゴソゴソと取れる優れものらしい。

春になって、「めんま」も「猫達」も抜け毛が多くなってきたので、楽天にて購入した。

 早速「ナル」と「ルト」をブラッシングしてみる、数日前にブラッシングしたばかりだったけど、ちょっとやっただけでこんなに抜けた。

223

スリッカーブラシやシリコンブラシでは、抜けない「死に毛」が確かに抜ける。毛並みに沿ってソフトに撫でるように使うと書いてあったので、ソフトにやりすぎて、最初は、あまり取れなかったが、少し力を入れてやってみると、面白いように取れた。「ルト」も「ナル」も気持ちよさそうに、じっとしてやらせてくれるた。

 抜け毛のお手入れで、猫とのスキンシップも死に毛も取れて、一挙両得ですわ~

 「めんま」にもやってみたが、こっちはあまり取れなかった。もう少し温かくなると、「めんま」の抜け毛もグッと増えるので、そうすると、本領発揮するかもと期待している。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

楽天