« 息子とデート | トップページ | 日暮里 »

今年も「甘夏ママレード」作ったど~~~

実家から毎年送ってくる甘夏みかんでママレードを作りました。

作り始めて今年で4年目だんだん上手になっているはず、多分!

年に一度しか作らないから、ブログの過去ログを見て確かめて作業開始なのだ^^

1:甘夏をゴシゴシと束子でよく洗い、皮をむく

  Img_2801

2:皮の内側の白い部分をスプーンでこそげ取る。

3:鍋に皮が浸る程度の水を入れて火にかけ沸騰したらザルにある。

4:3と同じことをもう一度(茹でこぼして、苦みを抜くため)

5:実は、一度熱湯に通し、外側の白い部分をとり、袋から出しておく。

6:皮を刻む

   Img_2809

7:刻んだ皮を再び煮こぼすこと2回

8:計量 実-1815g 皮-1122gだったので、 砂糖-1kg 蜂蜜-40g使用

9:実にグラニュウー糖をまぶしておき、刻んだ皮と実と蜂蜜を鍋に入れ煮込む

10:3時間ほど煮込み、半分近くになったら、瓶を煮沸して詰める。

今年は8ヶの甘夏みかんで、6瓶のママレードができました。

  Img_2822_4

煮込む前に何度も煮こぼしたのと、皮の白い部分をかなり取ったことで、苦みが少なく甘味控えめの 今までで一番の出来です!

文章にしてしまうとあっという間だけど、半日がかりですよ!

« 息子とデート | トップページ | 日暮里 »

コメント

ママレード…あのちょっと苦みのあるところがいいんですよね。
甘夏…日向甘夏ですか?

食べるとあっという間ですよね(^^ゞ

日向夏ではありません、普通の甘夏です!
実家でできた「甘夏みかん」です。
日向夏だったら、白いところが美味しいですよ^^

子供たちは、好きじゃないから
せっせと私と姑で食べるようです。
バタートーストに乗っけて食べると最高に美味しいわ

へへへ・・・すごい~。手作りなんてありえない。いつも軽井沢で買いだめしてます。ってうらやましいな。

ぽんちゃん いらっしゃい~♪

ジャムは簡単よ、ただ甘夏の場合手間がかかるだけです。
ぽんちゃんも作ってみたら
ホントは、お料理上手なくせに^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 息子とデート | トップページ | 日暮里 »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

楽天