« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

バリ島旅行日記(5/28)最終日

とうとう バリ島最終日になちゃった。

息子へのお土産をまだ買っていない、「Tシャツでいいね」と言ってきたものの、いいのが無い、初日「プラザバリ」にあったのを思い出し、午前中にタクシー無料券を使って行ってみる。お土産を数点買って、ブルーバードタクシーでホテルに戻り、チェックアウトの支度をする。

 70Lのトランクは大きすぎたかなぁ~しっぱいしたかと思いきや、お土産でいっぱいになった。大きいのにしといてよかった。大きいバッグにしたから、お土産をいっぱい買ったともいえるけど、まっいいか!

clip「オーキッドスパ」

午後からは、またまたエステ、最終日に「オーキッドスパ」で5時間半コースの贅沢を味わい、身体の疲れを取り、髪も艶々、お肌もピチピチで日本に帰る予定だsign03

12時半にホテルに迎えがくるので、チェックアウトし、トランクを預けて出かける。クタにある「オーキッド・スパ」は雰囲気のいい、開放的な部屋でエステを受ける。

     Img_4017

あこがれの「アーユルベーダ」と「フラワーバス」もコースにある。

           Img_4024 

       Img_4020

手前にあるのがフラワーバスが終わった後、奥に「アーユルベーダ」の道具がある。軽食は「ナシゴレン」と「メロンジュース」これが甘くて甘くて、ちびっとしか飲めなかった。軽食は「トヤ・スパ」の方がよかったね。エステの施術は「オーキッド・スパ」の方が上かな。何度も睡魔に襲われ落ちてしまった私、気持ちいいことこの上なし、日本でこの価格じゃ絶対無理だもんね~ confident 全てのメニューが終わり、ホテルへ送っていただいた。

 HISのお迎えは21時25分 それまで1時間半ほどあるので、バーでコーヒーを飲むことにする。バリ島最後の食べ物は「トラジャコーヒー」、ウェイターにお酒飲まないのって顔されたが、「コーヒーよ」と笑顔で答える。特設舞台で従業員によるバリダンスが始まり、カメラ片手に見学、この雰囲気とももうすぐお別れなんだと思うと、とっても寂しくなった。

      Img_4030

 お迎えが来て、アンケートなど書かされてて、空港へ向かう途中で大雨が降ってきた。

空港で、飲み残しの水を捨てて、手荷物検査を受ける。腕時計でビーとなる何で?成田では平気だったのにね~!さてさて、出入国カードを出すのを忘れて、空港でトランクを開けて探す。確かこの中にあるはずとHISでもらったビニールのファスナー付き入れ物を見るが無い・・・sad・・・どうしたものだか、ここ以外には入れないはずと、雑誌の間とか調べるが無い・・・wobbly・・・困ったsign01どうしましょsign03 ちょっとあせるcoldsweats01 嫌な汗が背中を流れていく。らんちゃんがもう一度、見てくれたら、やっぱりHISでもらったビニールの中にあった。JALのマイルパンフレットの間に挟まっていた。良かった見つかって。大変お騒がせしました。らんちゃんゴメンね、またしてもご迷惑かけました。

 空港の売店で、お土産を買い1000ルピアを残して消費、1000ルピアは最後に買ったお店のレジのお姉さんにあげちゃった。後で気がついたが、空港にはユニセフの募金箱があって、両替出来ないコインやお札を寄付できるようになっていたのだ、そっちに寄付すりゃよかったよ~~次はそうしましょうhappy01

 すったもんだあったけど、無事飛行機に乗れ、日常へと帰って行ったのです。

 こうして NONとらんの珍道中は終わりを告げるのでした。

海外旅行また行きたいわ、そのためにもうちょっと英語勉強しようかなwobbly   

バリ島旅行日記(5/27)

バリ島3日目 6時半起床外は雨rain

 雨期でもでもないのに、よく降る一日に一度は島のどこかで降っているらしいが、今年は異常に雨が多いと地元の人も言っていると、HISのガイドさんの話。東京が雨だったので傘を持ってきていてよかった。

 朝食を食べに行く頃には、すっかり雨が上がり、sunいい天気になった。朝食を済ませたら、ホテルの周りをジャランジャランすることにした。

 ビーチを歩くと、waveマリンスポーツを勧めるおじさんが寄ってくて、「安くするよと~」と高くふっかけてくるのを無視して散歩する。ビーチを水着も着ないで歩いているのは、私たちと現地人だけだ、他の人はたいてい水着で歩いている。

    Img_3806

 ビーチからホテルの中を探索した後、ホテルの外もジャランジャランしてみる。コンビニ発見、バリ島のコンビニはほぼサークルKなのよね。ホテルの隣に小学校があるので覗いて見ると、子供たちは、箒を持って下校を始めてました。バリの授業は朝の早い時間から始めて、午前中には終わるみたい。学校から出て来た子供達にカメラを向けると、にっこり笑ってポーズをとってくれ、とってもフレンドリー、ここでもいい写真が撮れて満足note

    Img_3833     

camera子供達の写真は「マイフォト」で見てねsign01

clipクタ「ディスカバリーショッピング」「HISクタ店」

昼前にクタの「ディスカバリーショッピング」に行き両替をする。HISのクタ店に行き、情報をゲットしタクシーを呼んでもらい、スミニャックのスーパー「ビンタン・スーパーマーケット」に移動。

clipスミニャック「ビンタン・スーパーマーケット」「サンセットビーチ」&「ZANZIBAR]

「ビンタン・スーパーマーケット」お土産を物色する。その後スミニャックの町をまたしてもジャランジャランして、数件お店に入り見てみるが、これという物はナシgawk 通りの車とバイクの多さに閉口してしまう、排気ガス臭くてたまらん。

 sadダブルシックス通りを海に向かって歩くと、そこは「サンセットビーチ」ここで海に沈む夕焼けが見られるのねとワクワクする。夕日までにはまだ間があるので「ZANDEBAR」で早飯にする。テーブルに付いて、言いたいことが伝わらないウェイトレスに注文をしていると、鳩のような鳥が糞をしてきてメニューに落ちた、ウェイトレス大笑い、ご飯を食べてて、糞が落ちてきたらたまらんと、席を移る。実の付いた背の高い木に「リス」を見つける。こんな時15倍ズームの新しいレンズが大活躍、買って良かった。happy01 そうしていると注文の品が運ばれてきた。ピザとエビとイカとカジキの焼いたのとサラダを食べる、二人で食べても十分の量がありお味もよかった。食べていると、どこからとも無く一匹のcat猫が「ミャーミャー」泣いておこぼれを頂こうとして近づいてきた。ウブドで見た猫と体型は同じ、こっちの猫は三毛だった。でもあげるわけにはいかない、だって猫にはあげてはいけない物しかないもんねsign03

     Img_3898

         Img_3907

 5時40分に店を出てビーチへと向かう、だんだんとあたりがオレンジ色になり、夕焼けの始まりです。サンセットは6時10分頃、赤道に近いバリ島はだいたいいつも同じくらいの時間にサンライズもサンセットも訪れる。地元の男子がビーチに集まりサッカーを始めた。日中は暑いので、夕暮れ時に遊ぶようだ。サッカーをしている横を通り過ぎて、海の方へと歩いていく。太陽が海に沈むのを見るのは生まれて初めてなので、ワクワクする。ファインダーを何度ものぞき、少しずつ沈む太陽と光をカメラに納めていく。時間の過ぎるのも忘れて、見入ってしまった。サンライズ同様に水平線に雲があって「だるま太陽」はダメだったが、すてきなサンセットが撮れたと思う。満足満足happy01

     Img_3931

           Img_3940

夕焼けでお腹いっぱい、心もいっぱい、「ディスカバリーショッピング」で物色していたお土産を買い帰路についた。

この夜は、22時からホテルの無料マッサージを受ける。マッサージめちゃ上手くて、とろけるように、眠りへと落ちていったのである。揺れ動かされて目覚め、夢ごごちで部屋に帰りシャワーを浴びて、再び爆睡!

cameraマイフォト「バリ島旅行」も見てね wink

  

バリ島旅行(5/26)

バリ島2日目 目覚ましの時間を1時間間違え5時に起きた。

 二度寝すると起きる自信がないので、身支度(化粧までして)をして、5時40分にひとり部屋を出て、サンライズを撮りにビーチへ行く。小雨が降っていて嫌な感じだったが、すぐに上がった。ビーチでは、打ち上げられた海藻をまるで畑仕事のように掃除していた。早朝の空気は涼しく気持ちがいい。「Good Morning」なんて気取って挨拶したりしてhappy01

 サンライズは6時10分頃 雲があって、水平線から直接上がる太陽(だるま朝日)は無理だったが、いい写真が撮れた。

             Img_3604

          Img_3631   Img_3642

     Img_3653

 6時半頃部屋に帰ると、らんちゃんも起きていたので、朝食を食べに行く。

今朝もお気に入りのウェイターがコーヒーを持ってきてくれて、朝からご機嫌happy01

今日は、一日カーチャーターでウブドへ行く、8時にお迎えがきた。

ガイドの「ウィディ-」さんはかなり日本語が上手、ガイドさんらしくキチンと説明もしてくれる。ドライバーさんは日本語はダメみたいだったが、安全運転だったのでグッドsign01

clip「スマラプラ宮殿」

水に浮かぶ宮殿と呼ばれ、バリ最後の王朝、戦争で殺されたのだそうだ。小さな博物館があり、当時の生活用品や写真が飾ってあった。宮殿の向かい側には、慰霊塔があり、戦争の様子を人形で再現していた。日本もこの国で戦争をしていたのだ、悲しい歴史を垣間見て、戦争の惨さを知るのであった。

    Img_3693    Img_3678

clip「ゴア・ガジャ」

像の洞窟という意味の11世紀に紀元をを持つ寺院跡。魔女ランダの彫刻の口を通り奥に進むと、「ネガーシャ像」「リンガ像」が安置されている。寺院の前には、お土産屋さんがのきを並べ、トイレは有料、その代わりトイレットペーパーをくれる。お土産屋のおばさんが、猫の木彫りの置物を「2ヶ千円でいいよ~」と言い寄ってくる、「円?」そう「千円」高いというと、3ヶ千円になったがそれでも めちゃ高いわ!日本人と見ると、どいつもこいつもぼってくるんだからsign01ぜったい買わないよ~んbleah

     Img_3710

    Img_3706  Img_3712   

clipウブドの町へ

モンキーフォレストの前を通り「カフェ・ワヤン」に。ガイドのウィディ-さんとドライバーさんに用意しておいた「ポチ袋」にチップを入れて渡す。3時過ぎにサレンアグン宮殿で待ち合わせする事で分かれた。 

clip「カフェ・ワヤン」 

「カフェ・ワヤン」はガイドブックにも載る有名なお店、小綺麗で味もいいらしい。鰻の寝床のように奥に長い作りで、奥の方がいい雰囲気だった。「ナシチャンプルとコーヒー」を頼んだ。チキンの入ったスープは香りが強くてちょっと無理、ほかのは美味しかった。コーヒーと一緒に付いてきた「せんべい」は美味しいんだけど食べきれなかったので、テイクアウトにというと、たいそうに箱に入れてきた。体裁はとってもいいけどとても邪魔なので、箱はお返しした。

 食事が終わると、ウブドの町をジャランジャランだsign03ジャランジャランとはインドネシア語で散歩するという意味。

clip「茶々」 

ネットで調べた「茶々」という木彫りの猫の店に行く、可愛い猫がいっぱいあって、どれも欲しくなる、お土産屋さんで売っている物とは比較にならないくらい作りがよく、猫の顔が可愛い。

    Img_3739

    Img_3741

clip「シティベック」 

味しいパンが売っているという「シティベック」に立ち寄りbreadパンを買う、日本のパン屋を想像して行ったら、しょぼい数えるほどしか種類が無い、ガイドブックに載っていてもこんなものね、小腹が空いた時用にリンゴの入ったのと、カスタードレーズンのを買った。お味はなかなか美味しかったpass

clip「ウブドバザール」

「ウブドバザール」ここでは土産は買わないけれど、雰囲気を楽しむためにジャランジャランしながらに行く、二階建ての建物に所狭しと並ぶ品々、品物はあまり良くないと見切ったpunch 雨上がりのせいで地面は水たまりがあり歩きにくい、日本語で声をかけてくるが、横目でみなて知らん顔を決めて、買わないわよオーラをプンプン出して見てまわる。でも、カメラを向けると、笑顔で答えてくれるんだなぁ~note

     Img_3757

 ここでバリ島に来て初めての猫を見る。    

     Img_3760 

clip「サレン・アグン宮殿」

「サレン・アグン宮殿」は実際に人が住んでいて、その庭を観光客に開放している。夕方になるとバロンのダンスが見られるらしい、勿論有料でねsign01

     Img_3768

 宮殿に犬がいた、足が短く身体は秋田犬の様な形で大きさは中型、ここの犬は裕福な家の犬らしく太っていた。なんという犬種なんでしょうね。    

     Img_3781

clip「アシタバ工房」「インディバリ」

ウィディ-さんのおすすめでアタ製品の工房「アシタバ工房」に寄る、作業場所で製品の作り方を説明されて、売り場に行ってみる、確かに市場で売られている物は作りが悪いのがよく分かった。ここのアタ製品はとても丁寧に作られていて、町でかうより安い。「ランチョンマット」「コースター」「コースターを入れる籠」を購入。納得のお買い物である。

「インディバリ」はらんちゃん希望のオーガニック石けんが売っている店、店内に入ると香りが・・・・私にはきつ過ぎるので、ココナツ石けんを1ヶ買って外で待つ。

clip「お供え」

バリ島では、朝夕にお供えをる習慣がある、お供え用の籠に花やお米など決まった物をのせて、あちこちにお供えしてある。道ばたにも置いてあるので、蹴散らされているのもあって、それでいいのsign02お供えでしょと思う、毎日人々はかかさずお供えをする、それは次の日にはただのゴミとなり、収集されていく。エコの時代に、う~~~なんか疑問・・・お供えにアリンコが集っている、町でも寺でもお供えが繰り返されるのだsign03

    

   Img_3676

  Img_3788  Img_3687   

18時頃ホテルに到着し、次の予定は初体験のエステよ~

clip「トヤ・スパ」

インターネットで調べ、日本で予約しておいた「トヤ・スパ」、ホテルから比較的近い町スパだが、なかなかいい雰囲気、ウィルカムドリンクをいただき、説明を受けお部屋へ。紙パンツとガウンに着替え、うつ伏せにベッドに寝る、ガウンを取り布をかけられマッサージ開始。バリ式マッサージで足から始まり、背中、腕、肩、仰向けになって、足、腕、胸お腹、首と1時間かけて、オイルをつけてマッサージしていく、アロママッサージより力が入っていて、痛気持ちよい。think 担当になったエステシャンは息子と同い年の若い女の子で、片言の日本語で会話をしたりしてくれました。

 次は顔のクレンジングとピーリングマッサージ、その後、ハニーパック、気持ちよくて、眠くなり、ついに落ちてしまったconfident ゆり起こされてシャワータイム、オイルでヌルヌルなのをボディシャンプーを使って洗い落とし、水着に着替えて、ジャグジーに入る。ジャグジーに入ると「ジンジャーティ」を持ってきてくれた。

 ジャグジーの後に軽食「ナシゴレン」をいただきました。バリで食べたナシゴレンの中で一番美味しかった。醤油味だったのも日本人の口に合ったのでしょう。デザートにスイカも出て、なかなかいい感じ、その時知ったのだが、バリではスイカにライムを搾ってかけ食べるそうです。スイカを食べ終わって知ったのでした。

 最後は「クリームバス」髪のトリートメントでアボガドをチョイスしました。たっぷりのアボガドクリームを髪に付けていきヘッドマッサージをしてくれます。スティームをあてて蒸らし、シャンプーしセットして出来上がり。髪が生きがえるように艶々になります。日本の美容室に慣れている私たちは、バリの「クリームバス」を施す椅子やシャンプー台には、不満ですね。ただの木の椅子なので、おしりや背中が痛くなってくる。そこだけは残念でした。しかしながら、210分(3時間半)で$50はお安いよね~軽食も付いてこのお値段、日本では考えられないわ!

 バリ島2日目、ウブド探索と初めてのエステに満足して、ぐっすり眠ったのでした。

バリ島旅行記(5/24~25)

5月24日JAL729便 16:10成田発でいざバリ島へ!

東京はあいにくの雨、離陸には何の影響もなくフライト中も大きく揺れることもなかった。

    Img_3457  

    Img_3464

地上は雨rainでも 雲の上は当然晴れsun

 デンパサール空港22:30頃着く

ホテルへ向かう車中でHISの日本語の達者な現地スタッフからバリ島の話を聞く。

バリムードたっぷりの「ノボテル・ベノア・バリ」ホテル、ウエルカムドリンクをいただき、部屋へ

 Img_3467  Img_3468

シャワーをあび、次の日の準備をして、2時就寝

 5月25日

翌朝6時起床 電話としては役に立たない携帯電話を目覚ましにして起きる。

バタバタと身支度をして、朝食を食べに行く。

ブッフェスタイルの朝食はメニューも豊富で美味しい

「かせたいしゅう」似のウェイターがコーヒーを持ってくてくれた。笑顔が可愛くて、私のお気に入りに入たちゃった。なのに、写真を撮るの忘れて、とっても悔やんでいるsign03

camera食事は「バリ島旅行」を見てください。

7:30「トラガワジャ川ラフティング」の迎えの車に乗り込み出発、中国人新婚さんと同車。ラフティングボートも一緒だった。1時間40分程で到着、ど田舎の村、痩せこけた犬が放し飼いされている、バリでは犬をつなぐという習慣は無いようだ。ここらの人は農業で生計をたてているらしい。子供はどこでも元気でいい、自転車競争して遊んでいた。トイレを借りたら詰まって溢れてきた、スタッフは驚いた風でもなく、ほっといてもういっ方を使えと言った。待っている間にコーヒーを勧められたが、カップが汚いので飲むのをやめにした。初日でピーピーになりたくないもんね~

     Cimg3995

      Cimg3997

 ラフティングは最高に楽しかった!川はかなり下を流れているので、崖のような急な階段をかなり降りる。川の水は思ったより冷たくなかった。流れもほどよく激しくガイドの「前こぎ~後ろこぎ~ブンブン」のかけ声で、前後ろにこぎ、ぶつかりそうになると「ブンブン」の声でロープにつかまる。他のボートとオールで水のかけ合いをしたりして、途中10分程の休憩をいれて、2時間弱で川を下って行く、ゴール近くなると、滝の下をくぐり、天然シャワーを浴び、最後は4mの落差のある堰きを滑り降りる。到着すると、降りてきた分上がらなくてならない、上がらなくてランチにもありつけないし、帰る事も出来ないのだ、ジョギングしていたお陰で、楽勝に上れたわscissors

 冷たいシャワーを浴びランチタイム、ナシゴレンやミーゴレンなどをいただく。目の前に段々畑が見えて、景色は悪くないが、食事の味は・・・・・飲み物は別料金で、えらく高いので「いらない」と言うと、とっても悲しそうな顔をしていた、がそんなの気にしていたら、どんだけぼれれるかわからん!bleah手持ちのミネラルウォーターを飲んだ。

 帰りの車で、ドライバーがやたらと、いい店があるから寄れと誘うが、時間がないから無理というと、とっても無愛想になった、この車のドライバーとても運転が荒くて怖い、常にセンターラインを踏んで走って、ちょっとでも隙があれば、どんどん追い抜いていく。おいおいもっと安全運転してよ怖いじゃん、安くでカーチャーターすると言われたが、こんな運転じゃゴメンだねangry そんな態度じゃチップはあげられないわって、あげる気など最初から無かったけどthink

 15:30ホテルへ到着 シャワーを浴び着替えて「プラザバリ」へ出かける。

夕食は飲茶無料券を使って早めに済ませ、18:30から「ジェゴグ」鑑賞

 Img_3473  Img_3478

竹で使った木琴のような楽器の演奏と踊り、島西部ヌガラ地方の伝統文化芸能

地の底から響いてくるような低音域の響きに、心動かされた。演奏者は皆楽しそうで、表情がとてもいい、団長は引退して、若い青年に譲るのだそうだが、その青年がとても格好良くて、しびれてしまった。またひとりお気に入りにいれたlovely 勿論音楽もお気に入り入りよheart04

    Img_3598_2

    Img_3584   

後日、スーパーで「ジェゴグ」のCDを2枚 2万ルピア値切って買ったscissors

 シャトルバスを使ってホテルに戻り、バスタブにお湯を張りゆっくりつかる。

寝不足もあり12時前には、寝てしまった。帰りの飛行機の座席を取りにフロントに行ったらんちゃんがノックしても気がつかないくらい爆睡してしまって、ご迷惑かけました。このホテルはキーを差し込むと電気にスイッチが入るようになっていて、キーを持って行くと真っ暗になるんだもん、後で思えばすぐに爆睡しちゃうだから、キーを持って行ってもらえばよかったと、深く反省したのでした。

ゴメンね らんちゃんweep

camera 写真はマイフォト「バリ島旅行」を見てね~

ただいま~

29日朝 無事何事もなく、帰ってきました。

楽しかったバリ旅行、あっという間の5日間

また、日常が戻ってきたのね・・・gawk

 まずは、愛猫と愛犬を戯れて、家の中の掃除・洗濯とお片付け

機内一泊は、上手く眠れず、午後はお昼寝sleepy

夜は、冷凍鰻の蒲焼きと味噌汁と簡単に済ませ夜も早寝

 翌日の30日無性にラーメンが食べたくて、作りました。

   Img_4063

買ってきた、アタでできたランチョンマット&コースター早速使ってみる。

夏向き、涼しげでいい感じだわwink

夕飯はこんな感じ、日本食はやっぱいいわ~

    Img_4066

豚汁美味しい~味噌汁最高sign03  

 午後から、500枚ほど撮った写真の整理に追われ

時々パソ寝なんかしながら何とか アルバム「バリ島旅行」をアップしました。

旅行日記は、追々アップします。

とりあえず、アルバム見てねhappy01

明日はバリだ!

いよいよ明日 バリ島に旅立ちますhappy01_♪ランラン♪

お留守番家族のご飯準備もOKsign01

荷造り だいだいOKsign03

☆--------------------------------------------☆

 cat今日のにゃんころりん「ルト」&「こむぎ」

箱が二つ、両方入ってみてやはり小さい方に収まる「ルト」

ルト:「おい こむぎ こっちに来いよ」

  Img_3410

ルト:「二つあってよかったなぁ~こむぎ」

  Img_3420

こむぎ:「うん お父ちゃんと一緒でよかったにゃん 眠くなってきた~」

    Img_3429

☆--------------------------------------------☆ 

restaurant今夜のご飯

  Img_3454

「枝豆」・・・今年初物 美味しい!

「ポークソテーネギソースかけ」・・・ヨーカドーにあったレシピで作りました。簡単で美味しかったです。

「味噌汁」

昨日の残り物の「キュウリの漬け物」と「きんぴら」

明日からしばらく 日本食たべられないから和食たべとこ!

 さ~ここで問題です。下の写真はいったい何でしょうsign02

  Img_3441 

 

旅行を前に

24日からバリ島旅行に行く

その前に気になっていた、掃除を一気にかたづけました。

疲れた~~いつもやらない所の掃除ってなんて疲れるんでしょうねwobbly

 日々 ネット検索しバリ島情報の収集

すでにバリ島に行った気分になってきたよ~happy01

五泊六日の短い時間でいかに安く、効率よく、かつ楽しく過ごすかが課題である。

スケジュール表をExcelで作ってみた。

荷造りもほぼ完了

残していく家族のために献立表を作ったので、それに沿って買い物や料理の下ごしらえをすればいい。

 主婦が旅行するのは、とても面倒くさい、お留守番の家族のご飯の心配をし、猫と犬の世話を頼んで、ゴミ出しや洗濯までも教えて行かなきゃいけない・・・そのくらい「旅行行ってくるから、留守中よろしくね」なんて一言で出かけてみたいわ!

う~~~家にずっといるから息詰まってきた。

ストレス溜めといて、バリ島で一気に発散するぞ~~~

 ということで、restaurant今夜のご飯は純和食

  Img_3390

「あじの開き」

「豚肉と春キャベツの煮物」

「きんぴらゴボウ」・・・牛コマと新ごぼうとにんじんでピリ辛です。

「キュウリの浅漬け」・・・小ぶりのきゅうりを浅漬けの素で一晩つけした。めちゃウマ

「豆腐とワカメの味噌汁」・・・定番

こういう食事が年々好きになっていくわ~heart04

 今日のcatにゃんころりん「ルト」

  Img_3396

背中の丸と坊ちゃん刈りのような後頭部の模様

  Img_3398

ピンクの肉球と可愛い手足

  Img_3397

気持ちよさげに寝ている姿・・・・見てるだけで癒されるぅ~

ストレスが溜まってきた~

家にいる時間が増えて、溜まった家事仕事は減ったが、ストレスが溜まってきた。

PC学校に通っていた時は、忙しかったけど、充実してたなぁ~

そうだsign01仕事しようsign03

まずは、ネット検索、気になる求人がいくつか見つかった。

履歴書作らなきゃflair 

職務経歴書も

以前に職務経歴書の下書きしたのが見つからない

履歴書より職務経歴書の方が時間かかるから、大まかに作っておいたのにcrying

とりあえず今日は、履歴書だけ作って終わった。

今夜のご飯は

  Img_3389

「冷しゃぶ」 根おろしとポン酢でさっぱり

「スープ」お肉を茹でた汁を利用してつくりました。

「スイートトマトサラダ」小林カツ代先生レシピ

お酢と蜂蜜同量ドレッシングの簡単サラダ、黒酢と実家で取れた蜂蜜で作りました。これからの季節トマトが美味しくなるので、我が家では、頻繁に登場するサラダです。

  Img_3385

アップでどうぞ、美味しそうでしょdelicious

アップつながりで、リビングフォトを1枚

バリ式にお花を水に浮かべてみました。これは食べられないよsign03

  Img_3384  

薔薇の館とおばさんちの猫

新聞にも載った葛飾では有名な「薔薇の館」

おばさんちの近くなので、母を連れて、

おばさんの顔を見に行きがてら写真を撮りに行ってきました。

薔薇の香りが漂い、そこだけ別世界のようなお家

  Img_3347

お子さんが生まれた時に記念にと買った一本の薔薇の苗、それから毎年増やしていって今に至るそうです。

     Img_3367

満開から少し過ぎていたのが残念でしたが、とても綺麗でした。

いい感じの開き具合の花を捜してパシャリcamera

  Img_3363

黒っぽい赤色の薔薇 開きすぎていたけどパシャリcamera

  Img_3360

花って、全開ちょっと手前くらいが、いいのよね~

お庭では、お茶会をしていたようで、お花談義に花が咲いていました。

写真を撮っていると、デイサービスのお年寄りの方が薔薇見学に来てました、やっぱり有名なのねsign03

 薔薇を撮って帰ると、おばさんちの猫「シャム」ちゃんも帰ってきてました。

なつこくて可愛いのよheart04

  Img_3372

お鼻の周りの柄がなんともユニークsign01

  Img_3375

撫でると、長毛のふわふわの毛が気持ちいいの

真夏はさぞかし暑いんでしょうね「シャム」ちゃんcat 

箱入り息子

箱入り息子といっても人間でなく愛する「猫」cat

箱が空くと、まずにゃんころりに、おもちゃとして差し出します。

すると、一番にやってきて入るのは「ルト」

  Img_2974

自分より小さめの箱が好みのようheart02

  Img_3312

「ナル」も「こむぎ」も気になるのでしょうが、お父さんの貫禄で一番に入る

一番風呂ならぬ、一番箱sign01  

  Img_3306

またまた、新しい箱が空くすると無理矢理な感じではいり「ルト」爆睡

  Img_3336

「ルト」が飽きると、「こむぎ」が入る、ちゃんと順番

  Img_3344

cat猫って、ホントに箱が好きsign03 

でも「ナル」は、箱には入らないわね~お嬢様だものねhappy01

身体の悲鳴

 13日から始めたジョギング今日はお休みです。

何故って、それは筋肉が悲鳴を上げているから

筋肉が張って痛くても休むとダメよ~と、素人判断で走る事3日

我が太ももは、筋肉痛のため、階段を下るのがとても苦痛になり、なだらかな下り坂さえロボットのように歩くようになっちゃった。

こりゃさすがに、筋肉を休めてあげなくてはダメだわ~と気づくwobbly

ずるるさん、私の遅筋は今日は修復中です。

 余談だが、こういう時って、後ろ向きに歩いたり降りたりすると楽なのよねって、渋谷駅の階段を後ろ向きで歩いて降りたのは私だsmile

 夜になって、かなり、楽になったので、明日は走れそうだけど、rain雨の予感

雨の日まで走る元気とやる気はないので、雨が降ったら明日の朝もお休みします。

 いや~運動すると、疲れるけど、11時には眠くなって、早寝早起きができていいぞsign03

続ければ、体力もついて、ハイキングだって、山登りだって、バシバシできちゃうぞ~

 夏には、尾瀬へ行く予定だから、体力作りに励まなきゃgood

なまった身体

今朝 何故かすっき目覚めたので、ふと 走りたくなった。

久しぶりにジョギングに出たsign01

3ヶ月間のPC学校通いで一日中机の前だったから、そうとう身体がなまっている。

去年 夏から冬にかけて、スポーツセンター通いで回復した体力も、あっという間に落ちちゃって、最初からやり直しだわ、と思っていたら、意外と走れた。ゆっくりと5キロ程を走ったり時々歩いたりしてみた。土手沿いの道は、ウォーキングしている方や、犬の散歩の方とすれ違ったりする。知らなくても「おはようございます。」と挨拶すると、「おはようございます。」と返事が返ってくるので、清々しい気分になれる。これがまたいいhappy01

 バリ島旅行の計画を立てるため,PCに向かっていた午後、もの凄い睡魔に襲われる、ジョギングの疲れか、ちょっと横になり目を閉じると、1時間たっていた。ハハハ、やっぱりなまってる己の身体!!

 夕方になると、太ももに心地よい筋肉痛が・・・これって 若い証拠よね

翌々日に筋肉痛がでなく その日の夕方なんて、超若いかもsmile

 

 新聞を読もうと、広げて見ていると、必ずやってくるのが「ルト」

デンと新聞の上に乗り、思い切りくつろぐ、「お~い新聞読ませてくれsign03

  Img_3284

ディスニーランド、45歳以上水曜日は割引があるらしい

半面は読めない、どかしてもどかしても乗ってくるんです。そのうちにこうなる

  Img_3289

気持ちよさそうに ウトウト

困った奴だが、可愛いのよね~cat

NONちゃんちの猫と犬を見ようツアー

sign03本日、PC学校クラスメート&先生が遊びに来てくれました。

題して「NONちゃんちの猫と犬を見ようツアー」happy01

一番喜んだのは、なにを隠そう愛犬「めんま」

人が好きで、特に新しい人大好きの「めんま」は、興奮絶好調、みんなにかまってもらえるので、おなか丸出しで甘える事、甘える事dog 飼い主無視の幸せ三昧で、大満足のようでした。よかったね「めんま」

 愛猫三匹は、やっぱり猫、騒々しさに恐れをなしてかなかなか顔を出してくれない、無理に連れてきても、プイッとケージに戻っていく。時間とともに出て来て顔を見せてくれたのは、「ルト」スリッガーブラシでブラッシングすると、仲良くなれるのだ。いい子だね「ルト」

  Img_2983

 それに比べて、家で生まれ育ったのに「こむぎ」は臆病で引っ込み思案、自分からリビングに出てくる事は一度もありませんでした。可愛いお顔なのにもったいない奴だ!!

  Img_2972 

 「ナル」は、遠目に見ながら時々寄ってくるものの、スルリとかわして逃げて行く。おいおいもっとゲストに愛嬌振りまきなさいよって、無理よね、猫だもん

  Img_3054   

 その自由さと、気まぐれさがいいのよねcat「猫」はsign03

お昼は、皆様が持って来てくれた餃子とサラダと天むす、果物、に「ザルうどん」をゆでて、なんだか豪華そうなランチsign02になりました。

ザルうどんは生からゆでて、氷でしめ、めんつゆは、日曜日にかえしをつくり、削り節でちゃんとだしを取った、本格的な自慢の「自家製めんつゆ」甘ったるくない、キリリとした味です。ツルツルしこしこでウマウマでした。

   Img_3275

三時には、フレーバーティーにかりんとうとクッキーでおやつ

皆様のお持たせで、何も用意しなかった私 すいません~甘えちゃいました。

ま~女七人寄れば、姦しはとうに超えて、話は尽きないものです。

とっても 楽しい一日でした。

学校が終わっても、こうして会っておしゃべりできる友達ができて

PCのスキルが上がったことより嬉しかったりします。

また 遊ぼうねwink

 今夜の夕飯は「ショウガ焼き」その時思い出した。

金時豆を煮たのを、お昼に出すのを忘れたsign03って事

忘れん坊ですわたしwobbly

  Img_3278 

昭和記念公園

 友達と昭和記念公園へ行ってきました。

大きな公園なのに「立川駅」から徒歩10分程という近さは魅力的

そのうえ入場料金が「400円」とお安いのもいいわ、さすが国営sign01

手入れが行き届き、沢山の草花が咲き乱れていました。

ポピーが五分咲きながらもとても綺麗です。

  Img_3268

和紙のような花びらが印象的

  Img_3234

絵を描く人も沢山おられました。

  Img_3245

下見に来たというガイドボランティアのおじさんが、ちょろっと草花の話をしてくださいました。 おじさんありがとうございました。大変勉強になりました。

  Img_3215

金平糖のようなつぼみが可愛いでしょ

  Img_3198

ヘビイチゴ、田舎の畑にいっぱいあったなぁ~

  Img_3197

蓮池の蓮 でっかい蛙をみました。多分「ウシガエル」かな!

  Img_3189

八重桜のサクランボcherry、食べていいと言われて食べたけど、酸っぱくてえぐ味が強かった

  Img_3226

花を見ていると、テントウ虫をよく見かけました。

アブラムシを食べてくれる、益虫ですものね、頑張れテントウ虫sign01

  Img_3259 

盆栽園の前で寝ていた猫に話しかけ無理矢理目を開けてもらいました。

  Img_3262

三人で、おしゃべりしながら、花を愛で、楽しい時間をすごしました。

夏にはひまわり畑が、秋にはコスモスが見られるそうなので、

また、カメラを持って訪れようっとhappy01

家の外には、楽しいころがいっぱいあるんですね~

 

 

カメラ日より

カメラを持って近所を歩いてみる。

見慣れた景色もカメラを持つと違って見えるから不思議

近所の質屋さんがある路地 蔵があったのね気づかなかったsign01

   Img_3066_2 

てくてく歩いて、運動公園 交通公園 中川土手と移動

規則正しく並んでいると何だか面白い

   Img_3128

塀と縁石の隙間からたくましくはえている「ドクダミ」 gawk

   Img_3083

 洗濯物のタオルだって、規則正く、なんてセンスある干し方

  Img_3080

土の袋を使った家庭菜園が並んでる エコな菜園に感動、思わずお話してしまいました。

  Img_3132   

葱坊主は一列だけど、ランダムな奴ら

  Img_3137

裏通りを歩くと 色んな発見があって面白い

お庭の甘夏に花が咲いていた、実家でも花盛りなんだろうな~

  Img_3144 

「蜜柑の花が咲いている~note」なんて口ずさみながら歩いていく。coldsweats01

パン屋さんの店先であんパン食べながら井戸端会議のお爺ちゃんの隣で、私もコーヒーブレイク

  Img_3147

7~8キロは歩いたでしょう。

楽しいね カメラ散歩happy01  

 

あ~いい天気sun 

なんだか気分がよくて、やる気が起きたので、お掃除ノルマ「ワックスがけ」をしました。

リビングとダイニングだけでいいや~と思っていたのに

やり出すと止まらない性格ゆえ、玄関も廊下も、脱衣所も、

家族共有部分は全てピッカピカ

達成感とともに、気分すっきりhappy01

一日かけて磨き上げた床にほおずりしたい気分よ

ワックスかけている間、猫ちゃんとわんこは、

別々のお部屋へ閉じ込めておとなしくしていていただきました。

掃除ノルマ「換気扇」は、いつ達成できるだろうか

やり出すと止まらないくせに、気分がのらないと出来ないのよね

明日は、ホームセンターに行って、お花tulipの苗でも買ってきましょうかね~

この季節になると、土いじりがしたくなる

きれいにお花が咲き乱れたら、写真をいっぱい撮ってcameraのお勉強をしましょう

今夜は、気持ちよく寝られそうsleepy

Excel2007認定試験合格

2月から3ヶ月間、職業訓練校でPCの勉強した成果を、認定試験合格という形で残そうとがんばってきた。

そして、本日「Excel2007認定試験」を受け、無事合格しました。

これで、履歴書に書ける項目に

「マイクロソフト認定資格 Word2007」

「マイクロソフト認定資格 Excel 2007」

「愛玩動物飼養管理師 2級」

「食品衛生管理責任者」

なんて書けちゃうんだね~ あと車と自動二輪の免許も!

しかし、資格あっても使えるかどうかは別だっりする・・・・

私 大丈夫かしら!?

目標達成したら、思いっきり気が抜けた

さて、これからどうやって生きていこうか、ちょっと大袈裟

先のこと考えると、とっても不安になる

夫とふたりの人生から 自分ひとりの人生になったから

ただ生るのでなく、どうやって楽しく有意義に生きていくかを考えて止まない

ということで、今夜のご飯は

  Img_3038

ピラフ 新じゃがのミートグラタン オイルサーディンと新タマネギのサラダ シジミスープ

オイルサーディンと新タマネギにゆず胡椒のドレッシングがとっても合っていました。

サラダのレシピはここを参考にしてね

http://cookpad.com/recipe/790709

ペンギンの冒険

ある日、ペンギン君は旅に出ました。

  Img_3027_2 

最初に出会ったのは、「ママ猫ナル」

「気をつけて旅をするのよ」ナルはペンギンに言いました。

  Img_3009

次に出会ったのは、「犬のめんま」でした。

「やんちゃなネコに気をつけるんだぞ!」めんまは言いました。

  Img_3033

しばらく行くと、「子猫のこむぎ」に驚かされました。

  Img_3006

「ここを超えないと向こうに行けないよ、だいじょうぶかな?」

「寝ている間に、行ってしまおう」

     Img_2993

「ちょいと待て、おれ様の眠りを邪魔するのはだれだ!!」

  Img_2995

「通りすがりの小さなペンギンです。どうかお許しください。」

  Img_2997

「そういう訳にはいかないな、旨そうにおいがする。」

  Img_2998

「ガブリッ!」「わ~助けて~!!」

  Img_3000

「あなた、駄目じゃない、ペンギンさんを通してあげなさい」

  Img_3014_3

ペンギンは、ママ猫ナルのお陰で、冒険の旅をつづけましたとさ。

                              おしまい(=^_^=)   

手作り

5月5日子供の日 なのに雨

今日は一日 お家にこもって手作り大作戦

3日に買ってきておいた布で「ランチョンマット」「コースター」を作りました。

  Img_2979

どちらもリーバーシブルです。

ランチョンマットって、買うと意外と高いのよね

リバーシブルタイプだと1枚1000円以上はするかな

8枚作ったので、8000円なり~

コースターは1枚300円として10枚作ったから3000円

合計11000円分作成したことになるね(^O^)

今夜のご飯は、「ホタテのちじみ」いただいてこんな感じです。

  Img_2958

鶏もも肉の照り焼きネギのせ、キムチ、ホタテのちじみ、味噌汁

キムチもチジミも本場韓国の味でウマウマです~ 

銀ぶら

今日は、友達と銀座でランチしました。

しかし、その前に新しいレンズをカメラに付けて、ひとりで銀ぶら

地下鉄「東銀座」から地上に上がると、そこは「歌舞伎座」

取り壊しまで「362日」カウントダウン掲示板がありました。まるでそれを惜しむように歌舞伎を楽しもうと長蛇の列がありました。

   Img_2933_5

この お箸やさん 店構えがとっても素敵なんです。

お値段も素敵な価格でびっくりだけど! 

母の日にお箸をか・・・実家の母には、お花を注文しておきました。うちの子たちは、今年も何もしてくれないでしょう、男の子なんてそんなものよね~娘が欲しかったわ

   Img_2942

マリオンのからくり時計 ここが出来た時、子供と一緒に見たのを思い出して懐かしくなっちゃった。

   Img_2946

待ち合わせはここ。からくり時計を見て、ランチまでちょっと時間があったので、裏通りをぶらぶらしていると、なんとも趣のある小学校を見つけました。ツタの絡まった校舎に小さなグランド、子供のいない学校は物寂しいものですね。

   Img_2949

ランチは、イタリアン パスタを食べました。

   Img_2954     

話は尽きず、楽しい時間を過ごしました。  

  

新しいレンズ

欲しかったカメラレンズを買った!

昨日頼んでもう届いた、早くて驚きです。

「タムロン AF18-270mm F3.5-6.3 Di II VC」

ルンルン気分で、早速撮影

リビングフォトでまず1枚

  Img_2921

 ベランダの花を、背景がいい感じでぼけた!

    Img_2912_2

 猫も撮りましたが、それは、マイフォトにアップします。

ということで、今夜のご飯は

肉巻き野菜、ポテトサラダ、生ハムとアドガボの生春巻きです。

  Img_2929   

犬は外~猫は内~

初夏の陽気になると、ベランダのサッシを網戸にする。

すると、こんな風景が

  Img_2836_2

猫は、外には出られません、だって「ナル」は5階ベランダから落ちたことがあるんです。危ないったらありゃしない!

   Img_2839

我が家に網戸は必須です。虫よけでなく、猫が落ちないように!

  さてさて、今夜のメニューは

初鰹のさしみ、 鰯の梅干し煮、ほーれんそうとじゃこのおひたし、具だくさん汁、タケノコの混ぜごはん、

  Img_2851

鰯は、圧力釜で煮たので骨まで食べられて、子供たちにも好評

タケノコの混ぜご飯は、栗原はるみさんのレシピです。

ここを参考にしてねhttp://p21.4cast.co.jp/cookinfo/sukkiri/contents/kitchen/2009/0430.jhtml?1=1

時間に余裕があると、夕飯に手をかけられていいわ~ 

池袋

定期券の最終日が今日

せっかくですから、レッツゴー池袋!

ビックカメラでカメラレンズ、カメラバックを物色

カメラバックは欲しかったけど、いかにも~というのが嫌で、メッセンジャーバックを購入していた。その中にインナーケースを入れて使おうと思い、見ていると、店員さんがテーブルを持って来て、実際に入れてみてくださいと、親切にしてくれたので、気をよくした私は、鞄の中のものを全て出し、試してみた。作ったようにぴったりのものがあったので、それに決めた。レジを済ませて、装着してカメラを入れて街に出た。

サンシャインをウィンドーショッピングしていると、噴水広場で素敵な場面に出会った。

おじいちゃんが孫を携帯で撮っている姿

    Img_2842 

子供たちは、時折大きく吹き上がる噴水に驚いて釘付け

    Img_2846   

この二人 兄弟かと思えば、赤の他人

  Img_2845

人を撮るの好きです。何気ない仕草や構えていない姿をうまく撮れた時は、うれしくなります。

 帰りの電車の中で、向かいに座った、行商のおばあちゃんの手、働き者のシワシワ手に 天然石の指輪と絆創膏、写真に撮りたいと思ったけど、電車の中では無理でした。なんかいいでしょ 花や植物の写真もいいけど、温もりがある写真が撮れたらいいなぁ~なんて最近、ちょびっと思います。

日暮里

池袋までの定期券が明日まであるので、日暮里に行ってみました。

繊維問屋が有名ということで、興味津々で出かける。

繊維街の入り口には「にっぽりせんい街」の素敵な看板とオブジェがお出迎え

   Img_2824_2  Img_2825   

まるごと1本¥100・・・安いが買う気になれない品

いったいどんな人が買うのかな?!

  Img_2829

手芸用品やカーテンモール・レースなど、多種多彩 

  Img_2826

5m¥525これにはちょっと心動かされたが、止めといた。

  Img_2830

期待したほどでは無かったけれど、手作りマニアには魅力的な街でしょうね

 さ~今夜の晩ご飯は、こんな感じ

生春巻き、麻婆豆腐、野菜と春雨スープ、写真にはないけど

頂き物のとっても美味しいキムチも食べました。

  Img_2834

商品名「ベトナムライスペーパー」生春巻きの皮は、日向臭くなくて美味しかったです。

以前ヨー○○ーで買ったものは、美味しくなかったけど、これはいける。

簡単だから、また作ろうっと!

   

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

楽天