« 誕生日 | トップページ | 散歩写真 »

老いるということ

夫の母は認知症

検査をし診断されて、そろそろ1年になる。

最初は物忘れがちょっとひどいなぁ~ぐらいだったが、病状は緩やかに、かつ確実に進んでいる。

最近の母の認知症は急速に進んでいるような気がする。

自分がご飯を食べたかどうかわからない時があるし、犬の餌を何度もあげたり、テレビのつけ方が分からなくなったり、ほんの3分前に話した事も覚えてない。

 半年前は、普通におしゃべりしていると、認知症だとわからなかったのに、今では10分も話すと同じ質問を数分おきにするのだから、話相手は「あれっ!?」っと感づいてしまう。本人は二回目だろうか五回目の質問だろうが、初めて質問しているつもりでいるから、相手は面食らってしまう。

 全てが、面倒くさいらしく、お風呂に入るのさえ嫌がる始末。掃除片付けは勿論やらないが、不思議と洗濯だけは豆にする。

夫亡き後、義母の面倒をみている訳だが、この先が心配なわけで・・・

 そんな母を見ていて、老いるとは、こういうことなんだろうかと、しみじみ思う。筋肉が弱って歩みもおぼつかなくなり、記憶が無くなり、何にもしようとしない。

 でも 全ての老人がそうかというと、そんなことはない。母は気持ちの切り替えができずに、仕事にいつまでもしがみついていたせいで、楽しい余生を棒に振ったのだ。

 息子や嫁に対する接し方で、実の息子たちから見放された事にも気づかずに、寂しい思いをしている。

 母は、私を頼りにしてしているのだ、しょうがないよね、面倒見てあげなきゃね。

 私は母を反面教師に、死ぬまで元気で、趣味を楽しみ、いくつになっても好奇心旺盛で、色んな事に挑戦する人を目指している。友達をいっぱい作って、好きな事をして楽しい余生を送るんだ!!頭をいっぱい使って、認知症になんかならないぞ!

 

« 誕生日 | トップページ | 散歩写真 »

コメント

ご主人が亡くなって、認知症のお姑女さんと暮らしてるなんて、すごい。
反面教師にしてがんばるあなたは何て素敵な方でしょう。
毎日愚痴ばかりこぼしてる私は、認知症になっちゃうかもだよね。
前を向いて歩いていかなきゃだめだよね。
ありがとう。少しずつ、自分を変えていきたいと思いました。

愚痴もこぼしますよ~
ストレスも溜まり気味です。

今日だって、お出かけしようと思ったら
母は勝手に、ディサービス休んじゃうし・・・

PCが私の発散の場所となりつつあるのが怖い
やっぱり外に出なきゃね

頑張れれば、頑張った分だけ良いことがあるよ
Mariちゃん

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 誕生日 | トップページ | 散歩写真 »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

楽天