« 東北山スキーの旅 2011.2.11~13 | トップページ | 山スキー旅その後 こぼれ話その2 »

山スキー旅その後 こぼれ話その1

東北山スキー旅3日の夜、宿に着いてほっかりしていると、携帯電話が鳴った。

出かけ先に電話がかかってくると、母(認知症)が何かやらかしたのではないかと、いつも嫌な気持ちになる。電話に出ると息子からだった。

NON  「何かあったのsign02

次男 「ホワイトボード用のペン、何処にある?」

おいおい、そんなんことで電話するな~~ちょいの間のストレスが嫌なんだよ~
私の居ない間、母のこと面倒みてくれているので、文句は言えないcatface

NON  「明日は、温泉入って早めに帰るから、夕飯は家でたべるよ、お兄ちゃんが何か作ってくれると嬉しいな~」

次男  「お兄ちゃんに言っておくよ」

翌日、夕方5時帰宅すると、長男は生チョコを作っていた。
明日はバレンタインだから研究室のみんなに持って行くのだと言う。
おいおい、君は男の子だったよね~

気が向くと、お菓子を作ったり、料理をする「お料理男子」sign03
夕飯も「ポークチャップ」を作ってくれました。美味しかった~
片付け担当は、次男です。

出来た子だ、親の顔が見たいよって、あ・た・しhappy01

長男の名誉の為にひと言、決して「おかま」でも「ニューハーフ」でもありません
健全な男子ですよ~punch

« 東北山スキーの旅 2011.2.11~13 | トップページ | 山スキー旅その後 こぼれ話その2 »

コメント

「きゅうり」も「せいろん」も
親孝行な青年に育って何よりじゃ。

最近は男同士、女同士もありって聞いてます。チョコのプレゼントは・・・

熊さん

いい子だよね、お陰で山へ行ける。
私が毎週山へ行っても文句言わないし^^

--------------------------------------------------------

SHUさん

そうなの、バレンタインの風習は変わってきたんですね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東北山スキーの旅 2011.2.11~13 | トップページ | 山スキー旅その後 こぼれ話その2 »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

楽天