« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

500円玉貯金箱

百円ショップで買った500円玉貯金箱を開封した。

10万円貯まるらしいので、ワクワクと数えてみると142000円もありました。

001

今年霧島へ「ミヤマキリシマ登山」のために貯めていたお金
残念ながら、新燃岳噴火により延期となりました。

そこで、東北大震災へ復興協力として、ゴールデンウィークに東北で消費することにしました。

旬の味は省エネ

昨日、国会中継を見ていたら、ある議員が小学6年生の作文を読みました。

それは、第18回「私たちのくらしとエネルギー」作文コンクールで経済産業大賞を取った
「食べ物の旬とエネルギーの関係」と作文でした。 

http://www.enecho.meti.go.jp/info/event/100315/1.pdf

大好きな苺を作るのに、冬のハウス栽培で使うエネルギーがとても大きいことに気づき
、旬の物がわからなく栽培方法や暮らし、自然に逆らう暮らしに疑問を投げかけています。

私が子供の頃は、苺は5月家庭訪問の頃ものでした。春の山菜、夏のスイカ、トマト、秋の果物、冬のほうれん草、大根、四季折々に旬をむかる食べ物には、栄養も香りも満点でなにより美味しかった。

季節感のない、八百屋の軒先、スーパーの棚 ワクワクしません
これではいけまんよね、省エネのためだけでなく、身体のためにも
露地栽培の旬の野菜を育て、食べるべきだと思います。

 

旬の鰹とウドで「鰹の茶漬け」「ウドの酢味噌和え」作りました。

005

乗鞍山スキーこぼれ話

先週 乗鞍山スキーから車を駐車してある同行者宅の駐車場に戻った時のことです。

三人分の荷物をマイカーに積み込み、お疲れ様のご挨拶をして車に乗り込みました。

エンジンをかけると、キーギギー 掛からないsign01
バッテリーが上がっているdown

何で?よく見ると頭の上の室内灯が付きっぱなしsign03
あちゃ~やっちまったbearing

実は、同じようなパターンでバッテリーを上げたのがこれで二回目

ご挨拶して分かれた、同行者に電話したけど、ケーブルなど持っている訳もなく、時間が遅い為ガソリンスタンドも開いてない、どうしたもんだ、ふたりを送り届けなくてはいけないのに、ひとりは明日仕事なのに、どうしようと一瞬悩んで、思いついた。任意保険のサービスを利用すればいいんだわflair

チューリッヒに電話したら、30分で来てくれた。助かった~
勿論無料、初めて利用したけど、なんて便利なサービスでしょう
でもね、契約期間内に同じトラブルによる無料サービスは一度だけなんですって
だから、8月までは絶対バッテリー上がりはしてはいけないの
そういう話でなくて、室内灯の点けっぱなしは注意しろってことよねcoldsweats01

 

今回の教訓

「下車する時は声だし点検。室内灯点けたら消そう忘れずに」

 

乗鞍山スキー

2011年4月16~17日 3回目の山スキーは乗鞍岳

15日夜出発し、沢渡でテントを張り、まずは深夜の宴会
Imgp1091
この時期の沢渡には、誰もいないので少々騒いでも大丈夫
翌日乗鞍に登るというのに、2時まで盛り上がる。
大丈夫か~~~sign02

6時起床、ご飯を食べて、乗鞍高原温泉スキー場へ移動
山頂方面に黒い雲、イヤな予感がするが
スキー板にシール貼って準備整え歩き出す。
3回目ともなると、シール歩行にもなれてきたぞsign01

Imgp1094_2
少し歩くと、暑くなって上着を脱ぎ進む
風が出てきて、寒くなり今度は上着を着る
雨がぱらついてきた。

 

Imgp1096 Imgp1098 

ゲレンデをぐんぐん登り、除雪されているエコーラインを2回越えたリフト乗り場で、雨も降ってきて天候不良のため下山決定down

Imgp1099

湯けむり館で乳白色の温泉であたたまり、観光ドライブし沢渡に戻り、テントで早めの夕食&宴会、〆に足湯で温まり9時就寝

Imgp1156Imgp1118
Imgp1116Imgp1122

翌日は、昨日の雲は何処に消えたかピ-カンの空
駐車場から乗鞍岳がくっきりと見えている。

Imgp1125_2
最初から上着は脱いでスタート、すぐに暑くなる
そのうちに汗がしたたり落ちてきた。
毛糸の帽子を脱ぎ、汗が目に入らないようにバンダナ巻く

昨日は歩いても歩いても進まない気がしたのに、
景色が見えるだけで、早く進んでいるように思える。

Imgp1131
高度が上がると、南、中央アルプスが見えてきた。
4時間半かけて高天ヶ原に到着
青い空に白い山 素晴らしい景色が広がっている。

目の前に剣が峰、乗鞍岳が迫り、その右手には穂高

Imgp1134_2

乗鞍岳を背にして、中央アルプス、南アルプス、八ヶ岳も見えた。

Imgp1136

私とSさんは、ピークハントは止めて、ここで休憩しもって待っていることにした。
高天ヶ原の真ん中で、コーヒー飲んでパン食べて
デーンと横になると、とっても気持ちよかった。

Imgp1137_2

Sさんにスキー指導してもらい、ちょっと登ってすべって練習、それもまた楽しかった。up

ピーク目指した3人が途中で諦めて下りてきた。
斜面はカチカチに凍って登るのも滑るのも危険だったそうだ。
無理について行かなくてよかった。

4時間半かけて登ってきた道を、1時間ちょっとで滑って下る。
途中日陰の急斜面が凍っていて、怖かった~coldsweats02
斜滑降でゆっくり滑って何とかクリアー
前回の根子岳山スキーよりは、うまく滑れたかなhappy01

Imgp1152
湯けむり館で汗を流して、沢渡に戻りテント撤収し
途中で蕎麦を食べて、山スキーの人から高速の人になり
中央高速でしっかり渋滞につかまり、家に着いたのは午前様でした。

 

城山カタクリの里と浅草

4月11日(月)晴れ

城山カタクリの里へ、カタクリを撮りに行ってきました。

京王線橋本駅からの直通バスは10日で終わっていて、
最寄りのバス停から歩いて20分、看板があるからすぐ解るはずと
気楽に考えていたら、少々道迷いしながら到着

500円払って入園 

021_2
山の斜面にカタクリがいっぱい、満開は少し過ぎていましたが見事、

036
白いカタクリが2輪だけ咲き残っていました。

023
黄色いカタクリはこれからが見頃、気温が上がると次々に花びらが開いていきます。

084
空に向かって伸びる、「箒桃」が満開

056
両手の平を広げたくらい大きな花をつけた「モクレン」
桃の花によく似た「アーモンドの花」
岩うちわや水仙、雪割草、ミツマタ、お花がいっぱい咲いていました。

034048
061009

時間に少し余裕があったので、浅草で途中下車して桜とスカイツリー撮って、二駅歩いて帰りました。

156
この写真 スカイツリーが曲がって見えるでしょ^^

 

伏せ姫桜

4月7日(木)晴れ

夫の月命日参りにお墓参りに行きました。

市川真間にある弘法寺には樹齢400年のしだれ桜「伏せ姫桜」があります。

001

 

 

お寺の裏手で猫に会いました。

009_2033020010

 

 

お寺の裏手の大きな「コブシ」を見上げると、白い花が空いっぱいに広がっていました。

024    

久しぶりに写真ブログアップしました。
http://noncat.exblog.jp/

   

散歩

昨日は、骨密度検査を受けに保健所へ歩いて行きました。

コンデジ持って、よそ様の軒先に咲いたお花、公園のお花、春を撮ってきました。

Imgp1065
Imgp1068
Imgp1064
公園でブランコに乗ってみたりして・・・

Imgp1075
もっと、お外へ出たいけど・・・
はやく、杉花粉が無くならないかな~

そうそう、スカイツリーが634mに3月18日に到達しました。

006

 

春うらら 本社ヶ丸山行

4月2日(土)晴れ
山梨百名山のひとつ「本社ヶ丸」に登ってきました。

この辺りの山の名前には、OO丸とつく山の名前が多い
「大蔵高丸」「大谷ケ丸」「ハマイバ丸」「コンドウ丸」・・・

笹子駅から舗装道路を歩くこと1時間半、途中にあるリニアモーターカーの実験施設に出入りするダンプの排気ガスが臭くて、いささか不快になりながら、登山口へ

「この辺り、熊出没注意!」看板、熊さん冬眠から醒めてるよね
お会いしたくないよ~熊鈴持ってきてないしcoldsweats01

002004

スパッツつけて、雪解けドロドロ土とイバラの道を用心しながら進むと、シャーベット状の雪が、所々凍ってきたのでアイゼン装着

006008

北斜面には雪が沢山残っていて雪山気分、結構な急坂を登ると、清八峠へ到着、汗だくです。

右に進むと「三つ峠」、左に進んでと岩場のテラスから、でっかい「富士山」が現れました。 美しい~up

013
いくつものニセピークを登って下って、「本社ヶ丸」到着

018
日差しが眩しい春うらら、
三つ峠越しに富士山、南アルプス、金峰山、瑞籬山、うっすら八ヶ岳、う~ん良い眺め、やっぱり山は晴れに限るsign03

021
高川山方面へ稜線を進み、角研山から笹子に向かって下りました。

休憩入れて約8時間、雪あり、急坂あり、絶景あり、少々の岩場あり、春うららの山行でした。

 

戦場カメラマン渡部洋一&紙の魔術師太田隆司展

3月31日 晴れ

久しぶりの都心、初めての六本木ヒルズへお上りさん気分happy01

戦場カメラマン渡部洋一&紙の魔術師太田隆司展へ出かけた。

005
六本木は人通りも多く、日常を取り戻しているかに見えた。

芸術的なペーパークラフトの作品に心和ませ

戦場カメラマンの写真に心打たれた。

016
展望台横のレストランで都会の雑踏とビル群を下に見ながら、ランチを食べてゆったりお喋り、時がゆっくり流れているよう、でも、今地震が起きたら怖いよ~52階だもんbearing

こんな風にゆっくりお喋りするのって、暫くなかったなぁ~

021
ミッドタウンへ桜を見に行ったが、一分咲き

ぶらぶら、ウインドーショッピングして帰りました。

  

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

楽天