« 東北復興協力 視察と山菜取り編   | トップページ | 母の日 »

山菜料理

東北で収穫した山菜と、お土産でもらったキノコの瓶詰めと、姫タケノコの缶詰を使って、山菜料理を毎日食べています。
今日は、私が作った山菜料理のご披露します。happy01

自分で取ったは、重曹で灰汁抜きに初挑戦
ゆで加減も灰汁抜きも大成功でした。
かなりの量ががあったので、灰汁抜きした後ご近所さんに配り喜ばれました。

Ponさんに教わった、めんつゆに一晩つけたものと
近所の仲良しのおば様に教えていただいたナムルを作りました。

蕨ナムルの作り方

3cm程に切ったをボールに入れ、胡椒少々と、塩、ごま油、すり胡麻、隠し味に醤油少しを適当に入れて手でやさいしく混ぜるだけ、好みで一味をいれても味がしまって美味しいです。塩は味をみならが入れれば失敗しないでしょう。
冷蔵庫で一週間ほど保つそうです。

003                  左がめんつゆ漬け 右がナムル 

「うるい」はきれいに洗って、塩ゆでにして
「おひたし」と、お土産にいただいたゆず味噌で「ゆず味噌和え」にしました。

002            左が蕨ナムル  右がうるいの柚味噌和え 

「タラの芽」は、定番の天ぷら、塩でいただきました。

082             左がうるいのおひたし  右がタラの芽とアイコの天ぷら

蔵王のキノコ取り名人Hさんが去年秋に取って、瓶詰め缶詰にして保存していた大事なキノコとヒメタケノコのお土産でキノコ汁にも挑戦しました。

005
006
旨いのなんのって、天然物のキノコは味が濃くてとても美味、キノコがこんなに美味しいとは思いませんでした。家族にも大好評でした。

山菜・きのこの美味しさを、教えてくださった。山友さんに感謝です。

 



« 東北復興協力 視察と山菜取り編   | トップページ | 母の日 »

コメント

ワォ~。
私が、野良遊びに狂ってるのは、、新緑に向き合って、採って楽しい、お裾分けして喜ばれる、食べて美味しい、総合的な要素です、
少しは共有出来こと、嬉しいです、イヤ~このアップは励みに成りました。

サダっぺさん

山菜取り楽しいです。
食べるのより取る方が好きだったけど、「さくお」で食べた山菜料理の美味しさに影響されて、自分で料理てみたら食べるのも好きになりました。

あの白っぽい方のキノコの名前は?ほんと美味しかったです。

おぉーーーー!旨そうじゃ!!

あの白っぽい方のキノコの名前は?
ムキタケです
樹氷ツァーの時、小屋の中でやったキノコ汁、20歳の大学生が3杯目のお代わりでキノコ欲しいと言ったのが、このキノコです、
深山、奥山のキノコで、一番終わりに出るキノコで、昨年は、蔵王ガイド・雪んこさん、と雪の降る中、震えながら採りました。

サダっぺさん

「ムキタケ」覚えました。
調理してる時、黄色い色が出てきて一瞬どきっとしましたが、食べたら美味しいのなんのって!

雪のなかで採ったありがたい「ムキタケ」ご馳走さまでした。

多彩な調理ですね!
単純な料理しかしない(できない)私としては「凄い!」の一言です。

トラ山さん

多彩ですか(*^^*ゞ ポリポリ
ナムルは簡単ですので、是非奥様に作ってもらってください。
今日はお昼に、蕨のナムルをラーメンに乗せて食べました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東北復興協力 視察と山菜取り編   | トップページ | 母の日 »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

楽天