« クライミングとルンバ | トップページ | あっちっちの藤阪ロックガーデン »

奥多摩 長尾谷沢登り

2011年7月3日(日) 晴れ
今年二回目の沢登りは、山の会の仲間と奥多摩 長沢谷へ

奥多摩駅からバスに乗り、倉沢橋で下車
仲間の車に乗り込み移動し始めてすぐ、落石が道を塞いでいる。
車が通れるようにみんなで石をどけて、注意深く通過し入渓地点へ

支度し、地図を確認し入渓
緑がまぶしく、渓流をバシャバシャ歩くのは涼しくて気持ちいい

Imgp1292

わざと水の中を歩いて、岩を超え、

Imgp1293
滝を登り、進む進む

Imgp1296
苔生した岩も、ナメ滝もたっぷり涼を与えてくれます。note

Rimg0098

時々地図を見ながら、地形や高度と照らし合わせ現在地点を確認
机上で勉強した、クレイムハイストノットを実践

初心者向きのこのコース、物足りなさを感じながらも
都会の蒸し暑さを忘れさせてもらえる楽しい大人の水遊びです。up

水の涸れた、大きなガレをつめると、水量がぐっと減って、いよいよ藪こぎの始まり

Imgp1300 Imgp1301

この藪こぎ、急な上に足場が悪い、落ち葉が積もった急坂を、キックステップで足場を切りながら四つん這いに近い状態で登るのです。
20分程でやっと蕎麦粒山の巻き道へ出ました。
あ~~~疲れた 汗だくsweat01
靴を履き替え、仕事道を下山

Imgp1302 Imgp1304

小腹が空いてきて、あんパンのこと考えてたらズルッと滑ってしまい
「ミニあんパンシリーズが、全部違う中身だったいいのにって考えてたら、滑っちゃった~sign01」と言うと、リーダーが「それじゃあんぱん休憩にしようsign03」だってhappy02

いつもながら急な下りは、膝にくる~~down
時々後ろ向きに歩いたり、横向きに歩いたりしながら下りました。
お陰で膝の痛みは出ないですみました。

下山後は、つるつる温泉で汗を流して、沢の人から電車の人へとなりました。

 

« クライミングとルンバ | トップページ | あっちっちの藤阪ロックガーデン »

コメント

こちらも沢登りでしたか・・・いいなぁ~。
天然のクーラーは設定温度を気にせずにいられますね。

utinopetika2さん

沢登り始めたら、低山歩きが嫌になってきました。(^Q^)/

気兼ねなく、涼めてマイナスイオンたっぷり、そのうえ森林浴までできるって最高~♪

移動が電車とバスというのが、こちらにはあまり無いパターンで新鮮です。
ということはあんまりドロドロにはなれませんね。
先ほど神奈川の山友女子にメールしましたら、丹沢の鬼石沢で沢登りし温泉に入っているところでした。
沢登り+温泉は定番のようですね(^。^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クライミングとルンバ | トップページ | あっちっちの藤阪ロックガーデン »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

楽天