« 東北山旅  三階滝沢登りと温湯温泉 2011月9月10・11日 | トップページ | 台風の爪痕 »

檜枝岐川下ノ沢遡行 1911.9.17~19

この夏8回目の沢登りは、会津 檜枝岐川下ノ沢(日本百名谷)

お天気を心配しながら、9月16日夜出発
会津駒ヶ岳登山口近くの駐車場まで車を走らせ前夜泊

翌朝入渓地点近くに移動し、竜門の滝へ向かう枝道から入渓

最初の試練は、竜門の滝の高巻き、急斜面の足元悪い藪こぎで汗だくsweat01
藪こぎの下りで、先を行くH君がガサッという音と共に5m程滑落impact
滑り落ちるというより、飛んで行ったように見えた。
幸い地面が柔らかく軽い打撲ですんで、一同ホットする。
掴んだ木が枯れていたようだった、気を引き締め、しっかりした木を確認しながら掴み無事沢に降りる。

大きな石の河原を歩き始めと、リーダーが足を止めた。指さす先に二匹の蛇がsign01

005

第一ゴルジュ、6m5m4m10m8mの滝を直登し二股へ

Imgp2622 P9170595
007 014

今日の行程はここまで、二股でタープを張り、焚き火、3時から長い宴会に突入beer
各自一品持ち寄りスタイルで順番に料理され、五人のメンバーのお腹に収まっていく
お腹が満たされ、ビールと梅酒でほろ酔い気分でついウトウトsleepy

023_2 P9170611

遡行中パラパラしていた雨が上がり、夜空には満天の星shineが現れる。
ヘッデンを消して、星空を眺めていると流れ星がひとつ、願い事をする暇もなく消えて行きました。

沢二日目、東の空が赤く染まる頃起床

026_4

α米とスープで朝食をすませ、7時出発
第2ゴルジュ帯、第3ゴルジュ帯、滝の連続

039 045
051 057

滝を登る度に、口の中がカラカラ、それほど緊張していたのでした。heart02

Imgp2649_2 P9170595_3
Imgp2644_2 P9180634_2  

高巻きし懸垂で降りたり、厳しい高巻きを腕力頼りに登ったり、ヌメヌメの滝の直登や、ザイルにクレムハイストで確保しながら遡行、笛を使って合図を送ったり、貴重な経験がいっぱいでした。

サブリーダーベテランT女史の素晴らしいリード、安全確保に、惚れ惚れ
これぞ女沢屋、カッコイイ~~~大ファンになりました。heart04

沢を詰めると、ほんのり紅葉しかけた草原へと出ました。

Imgp2666 065

正面に「燧ヶ岳」、右手に会津駒ヶ岳「駒の小屋」、振り返ると今登り詰めた沢と遠くに山々、素晴らしい景色が見られて嬉しかった。up

070

藪こぎで引っかかって苦労したストックを出して、登山道を下山
途中でヘッデン点けて、無事登山口へ着きました。
朝から夕方まで、沢といより滝を遡行していただけにかなり疲れました。
滝でお腹いっぱいって感じpunch勿論楽しかったですよ。happy01

「燧の湯」で汗を流し、キャンプ場で一泊
翌日、美味しい手打ち蕎麦を食べて帰路につきました。


今回の沢登りを振り返って

危険な所はザイルで安全確保、滑りやすい場所は特に三点支持で慎重に、
高巻きでの注意点、それから持ち物の軽量化と学ぶところが沢山ありました。
ご指導くださる、山の会代表を始めベテラン先輩方に感謝です。

おまけの写真
カタツムリと滝に出来た虹です。happy01

062 054

 

« 東北山旅  三階滝沢登りと温湯温泉 2011月9月10・11日 | トップページ | 台風の爪痕 »

コメント

下ノ沢はなかなか良さそうですね。
良き仲間がいてNONさんも着実にレベルアップしてるし。
次なる目標は自分で行きたい沢を考えてパーティーを組むですかね。

今回は、なかなか手強い沢だったんだね~!

でも、素晴らしい経験になったことでしょう!!

良きメンバーとの山、
多いに楽しんでねd(⌒ー⌒)!

トラ山さん

下ノ沢は、トラさん好みの沢だと思います。
なんせ滝三昧ですから(⌒ー⌒) ニヤリ

仲間に恵まれて、少しずつステップアップです。
行きたい沢と言われても、全然解らなくて、人に教えられて写真見て行ってみたいと思うくらいですので、まだまだ修行です。

--------------------------------------------------------

ムトヤンさん

そうなの、手強かったわ!
体調も万全でなかったし、ザックも重くて
これからの課題をいっぱいもらった沢だった。

藪でじゃまになると解っていて、今まで使わなかったストックを持つくらいだから、結構足にきてるの、まずは、少し足を休めて体調を整え、次の山行に備えます。楽しく登るためにね(=^^=) ニョホホホ

なんだか、へつる姿も堂に入ってきましたねぇ。
素晴らしい!!!
私は今年は沢での焚き火をやってない(T_T)
沢ガール(オハバン)の名前は返上です(号泣)
でも、NONさんの写真で沢へ行った気分になりました。ありがと!
しかし、へびはいや蛇(ジャ)ー!!ε=ε=┏( >_<)┛

泣くな なるにゃん!
NONまま 今のところちゃんと帰ってるだろ?!
でも心配だよな~(**) 
わかるよ・・

愛車はミラジーノさん

そう、へつる姿が!(^ ^;)ゞ
沢で焚き火最高だね~
焚き火にあたりながら、ウトウト船をこぐ、気持ちいいのだ(^∇^) アハハ

蛇 たぶん「ヤマガカシ」だね。
たいていは、蛇が逃げていくから大丈夫
マムシは二番目に歩いている人が噛まれるだってさ~

--------------------------------------------------------

kazeさん

なるはね、帰るとすっごく甘えてくるのよ
可愛いよね(=^^=)
決して無理はしない、安全第一です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東北山旅  三階滝沢登りと温湯温泉 2011月9月10・11日 | トップページ | 台風の爪痕 »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

楽天