« 乗鞍BCスキー&ゲレンデスキー | トップページ | 編み物 »

乗鞍スキー帰宅までの長い一日半

1月13日 乗鞍で二日間スキーを楽しんだ後帰るだけの日
誰もが遅くても15時には家に着くであろうと思っていました。

6時前テントから声がする、起床はゆっくりでいいはずなのに??
昨夜から降り続いている雪でテントポールが折れ半分ひしゃげていたのだ
埋もれた雪を払って、ストックで応急処置をしてなんとかしのいでいた。

車の外に出てみると、車上に積雪30cmまだ雪は降り続いて、雪かきする先から積もってくる。写真は雪かきした後です。

Dsc_1173
「今日の核心は駐車場から出ることね」なんて話していると除雪車が動き出して一安心

027
私が転んだ階段も一晩で雪に埋もれた。

028
 10時過ぎ沢渡駐車場を出発、雪道をゆっくり走り出す。暫く走ると渋滞がはじまりのろのろ走行、そのうちピタリと止まってしまった。トンネルの中で1時間停滞、しびれを切らしてUターンする車、車から降りて前方に様子を見に行く人、たまに通る対向車からスタックしている車がいる、四駆なら行けるというので暫く代表の車(四駆)の後ろを反対車線を走行するが、私の車はスタットレス履いたFF、心配になり坂の手前で諦めて、除雪車が動くのを待つ。

 最後を走っていた仲間の車は、数台前で小さな雪崩がおこり行く手を塞がれたので、引き返し岐阜周りで帰ると連絡が入る。

 正直、トンネル内で止まった時、ここで一晩明かすことも覚悟した。エンジン切ってガソリンを節約、食料はまだ持っている、雪から水を作ってなんとかなる。トイレがこまるな~なんて考えていた。
 長く止まって少し動くの繰り返しで「道の駅風穴の里」まで3時間も掛かってしまった。

 道の駅で代表達と合流し「かけそば」を食べて腹ごしらえする。
息子に電話すると東京も降り積もっていると言う、それはいいいが、困ったのは高速道路が通行止めになっているということだ、東京まで延々と国道20号を走って帰るしかない状況、いつ家に帰れるのか解らない、根性決めて走るしかないsign01 

 松本でガソリンを満タンにし、ナビを一般道にセット、雪道を時速20~30kmでダラダラと走る。24時を回り一宮御坂あたりで車はぴたっと止まった。国道20号線は駐車場と化している。

Dsc_1184
 ドライバーは皆、車が止まるとエンジンを切り動き出すのを待つ間に目を閉じてしまう、爆睡して動かないトラックに誰もクラクションを鳴らすこともなく静かに追い越していく、みんな疲れているのを解って暗黙の了解である。
 私も疲れがピークに達し目を閉じて短時間爆睡し、動き出すとHさんに教えてもらう状態で少しずつ前進する。

 東の空が明るくなるころ笹子あたりまできた。10時に大月から中央高速に乗ることができた。この時点で24時間かかっている。談合坂SAで調布まで運転を代わってもらいHさん宅に着いたのが11時25分、首都高速も通行止めなので下道を走って都心を抜け、14時20分自宅着、長い道のりでした。

 沢渡駐車場を出てから28時間、まともに食べたのは「かけそば1杯」、トイレ休憩3回、過酷な帰路となりましたが、無事帰宅できてよかった。

 その夜19時に就寝、翌朝8時まで爆睡したのでした。

 

« 乗鞍BCスキー&ゲレンデスキー | トップページ | 編み物 »

コメント

大変だったね~~~!

うちのクラスでも白樺湖から帰れなかった子がいたよ~(>_<)

でも、事故や病気にならず良かった!(^^)!

今年も波瀾万丈なNONちゃんだね~~!

ムトヤンさん

めちゃ大変だったよ~(。>_<。)
こんな経験は二度としたくないです。
波瀾万丈はいやじゃ~ゆったり、のんびり丁寧にいきたいんだけど、神様は許してくれないのかな(^_^) ニコッ

どっひゃー(ノ°ο°)ノ

階段落ちで肋骨にヒビ の上に転んでダメ押し の上にあの雪かぁ・・・
私が大姉さま方と上野原ICで渋滞を見ていたとき、もしかしたらNONさんは、ちょうどその辺りをのろのろだったかも?
ほんとーに 波乱万丈ど根性NONさんだねー(^。^;)

で、レントゲンは撮ってもらった?

しゃらさん

確かに波瀾万丈な4日間でした(TωT)ブヒー
咳クシャミすると、痛いのよ~昨日までは笑っても痛かったの!
レントゲンは撮ってないというか病院行ってないです。
病院行っても安静にしているしかないので行きません。なんせ肋骨のヒビは経験済み、自分でよく解るんだわ~
そうそう、来週火曜日多分行けると思います。

お疲れ様でした。とにもかくにも無事に事故なく帰れて何よりでしたねpaper
肋骨のヒビは別としてcoldsweats01
早いクライミングの復帰を祈っておりますconfident

甚四郎さん

あの大雪の中、事故無く帰れたから良しとしなきゃね
クライミング復帰は・・・1ヶ月はダメかも、今回の肋骨のヒビは結構痛い
クシャミなんて絶対ダメ、かみ殺ししてます(--;)> イヤァ

早く壁を登りたい~~~~

いや~読んでいても疲れます(笑)
山でも道路でも天候には勝てませんね。
お疲れ様でした。
ワタクシも鎖骨と肋骨3本折った時は、ひたすら忍の一字でしたdespair

この日は大変でした。
僕らは13日に松本入りし、14日に王ヶ頭に向かいました。
普段は一時間の道のりですが、7時間以上かかりました。
15日には仙台に向かいましたが、ほぼ通常通りの時間で帰宅できました。

トラ山さん

鎖骨と肋骨3本折ったって、まさかスキーじゃないですよね!!
肋骨のヒビは4回目なので慣れてますが、これまでの中で一番重傷
神様が少し大人しくしなさいっていう警告かも

14日は天候が崩れるのは解っていたけど、あれほどの雪とは参りました。

utinopetika2 さん

あの雪で一般道はノロノロ運転、1時間が7時間納得
美ヶ原をスノーシューで歩かれたのですね、私まだ行ったことないので~す
15日都心の高速はまだまだ回復しきれてませんでした。
特に首都高は雪に弱いんだよね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 乗鞍BCスキー&ゲレンデスキー | トップページ | 編み物 »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

楽天