« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

表妙義山縦走

2014年4月19日 妙義神社~大の字~相馬岳~鷹戻し~東岳中之岳~第4石門

2010年6月12日以来2回目、その記録はここ
東所沢でYさんと待ち合わせし妙義山へ向かいます。
登山者用駐車場を8時出発 妙義神社から登山道へ
 
001 
30分で「大の字」 
 
007 
「大の字」少し上の見晴らしのよいテラスでcameraパチリ 浅間山がシャチ模様に見えました。
 
0012_large_3
「奥ノ院」脇30m鎖 Yさんなるべく鎖を使わないで登ってくる。私はしっかり鎖を使いますよsign01
 
010
 
ひと登りすると稜線 地図を確認すると崖の上を歩いて行くのがよく分かる。
 
023 
2回目なのに、こんな所あったっけ?写真を撮った場所以外はよく覚えてないのでとっても新鮮、ホールド・スタンスを確認しながら登って降りての繰り返し、以前より慎重に行動するようになった。それはクライミング、沢登をするようになり滑落の怖さを知ったからかもしれません。命は大事、怪我はしたくないですものねhappy01
 
 安全第一=楽しい登山
 
「相馬岳」10:45着 あの稜線を金洞山に向けて歩くんだ。up
 
030 
バラ尾根で「お握り・味噌汁・お漬物・トマト」 簡単ランチ 遠望はだんだん春霞に包まれてきた。
裏妙義の向こうに何とか見えた浅間山 「丁須の頭」遠くで見たら今にも折れそう sign01
 
034  
「桜の里」桜が満開 山の上から見るのは乙なものcherryblossom
 
059 
「堀切」を過ぎると、写真右上「星穴岳」が猫に見えます。
 
040 
上級者コース「鷹戻し」梯子と鎖の連続
 
055  
登りよりクライムダウンが難しい、スタンスをしっかり確認しながら慎重にsign01
 
057_2
 
「東岳」から「中ノ岳」を見ると山頂に人が見えます。
 
065  
上写真、手前のナイフリッジに御札
 
066
 
「中ノ岳」から見える景色(クリックで拡大)
 
073  
074
 
ここからはクライムダウンばかり、落石に気を遣います。
 
075 
今回は中之岳神社でなく、第4石門から車道へ出て駐車場まで1時間、お猿が花見してました。
 
100 
お花に癒されながら駐車場まで歩き「もみじの湯」で汗を流し帰路につきました。
 
101 
歩行距離 9.5㎞ 歩行時間(休憩含む)8時間10分
 
2014419 
奇岩「妙義山」ギザギザととがった稜線、次は星穴岳にロープ持ってハーネス付けて登ってみたい。誰かご一緒して~wink
 
2ヶ月程右肩を痛めてクライミング休んでいたせいか、自分のクライミングに切れがないのを感じた。GW明けたらクライミング再開よpunch
 

佐渡山BC春スキー

2014年4月12~13日 燕温泉泊 佐渡山BCスキー

「らら号」走らせ妙高へ 長野辺りの桜が満開、山笑う季節になってきた。
休憩含め3時間40分のドライブ 
 
「道の駅しなの」で合流し登山口へ 路肩の雪はめっきり減って先月とは違う景色
大橋登山口には8台程車がありました。
 
001
 
林道分岐を右に行くと先月行った「黒姫山」、そこを左に進む。南尾根手前の沢は帰りは消えているかもしれない細いスノーブリッジ、そこを渡って細尾根を登ります。この尾根半分くらいまでは1月に来てる。ブナの森、青い空 気持ちいいnote
 
006 
稜線に出ると視界が広がり 雪庇が山頂まで続いていました。
 
009 
佐渡山山頂から 「焼山」「火打山」「妙高山」「黒姫山」 この冬ですっかりお馴染みになった山々
 
013  
久しぶりに山頂ジャンプ スキー靴じゃ飛べないよbleah
雪庇は亀裂が入り崩れるのも時間の問題って感じ 怖い怖いcoldsweats01 
 
014 
会ったのは登って来る時と山頂で会った単独男性ふたり、他の人は「黒姫山」のようでした。
歩行滑走距離:9.2km 2時間半程登って、山頂ランチ(コーヒーとパン) 1時間足らずで滑り下りました。
 
2014412bc 
燕ハイランドロッジ泊 今年4回目月一で来てることになるんだわ happy01
相変わらずお食事が豪華で美味しく、温泉最高~heart04
 
020
 
13日 宿の裏から赤観スキー場チャンピオンゲレンデに登り上がる。
 
ここが急なこと甚だしいく、同じ場所で3回滑り落ち這い上がり、どうにかこうにか大汗かきかき登りました。雪が減っているので危ない綱渡り状態の場所が2か所sweat01
 
026
 
チャンピオンゲレンデを直登 野尻湖が見えます。
 
030 
燕温泉スキー場跡に下りる予定が雪が少なく断念して登ってきたルートを戻る。
 
032 
歩行滑走距離:3.1㎞ 登り1時間半 下り30分 
 
2014413bc 
大汗かいたので温泉入ってさっぱりして、「道の駅とまと」で十割蕎麦食べて帰路につきました。 
 
Ncm_0613  
今回、前の板(DYNASTAR長さ150)をしかたなく履いてつくづく思った。やっぱり道具sign01
DPSは凄い 疲れないし、下手な私も上手く滑れる。お値段だけのことあるわup
ジグ切って登る際、板の取り回しは短い板の方が楽だけど、滑りの楽さ足の疲れ具合からみれば、伊雲泥の差があることを確信したのでした。
 
誰か 板(DYNASTAR長さ150)買わないかしらねぇ~
リターンスプリング付き、アイゼンも付けちゃうわよhappy01
 

フェレットの逆襲

夕方、愛犬「めんま」の散歩に出る。

最近「フェレット」の散歩によく会います。
その子の名は「るいちゃん」 
膝の上に乗ってきたり、バッグの中に入り込んでまったりしたり、めちゃ可愛いのup
 
Ncm_0610
 
「めんま」は、動くおもちゃとばかりに興奮してしつこく襲い掛かる
リードを踏んで行動を制御していても、しっぽフリフリnote
しつこさに嫌がった「るいちゃん」 「めんま」の鼻をガブリ
 
 キャンイーン~
 
「めんま」はしっぽを丸め後ずさり、このオモチャは痛いと実感したのでした。
 

丹沢大山 ミツマタ山行

2014年4月8日sun 春岳山西尾根~大山~北尾根~地獄沢橋 

火曜しゃら隊にドタ参加して、ミツマタの花群生を見てきました。
2ヶ月振りにお姉さま方と再会 相変わらずお元気happy01
秦野からヤビツ峠までバスに乗る。平日なのにバスが増便、ミツマタの花人気なんですねup
荒れた登山道を歩き青山荘へ
 
002  
青山荘の先からバリエーションルートで「春嶽山」経由で「大山」
010 
「富士山」で~んfuji
 
012 
「大山」で早めのランチ 豪華ランチバイキングでございます。
ちなみに私はコロッケとサラダ提供restaurant
 
015  
鹿柵を越えて北尾根破線ルートへ 雪渓があちこちに残っていました。
 
021_2  
北尾根を地獄沢橋へ下りていくと、お待ちかねの「ミツマタ」の群生が現れました。
 
040 
ほのかに甘い香り 黄色いポンポンの様な可愛い花
 
039 
ミツマタは鹿が食べないのでこんなに群生しているそうです。
 
ヤビツ峠でお茶飲んでお菓子食べてバス待ち50分 秦野駅マックでコーヒー飲んで解散
お姉さまお二人と、新宿で夕ご飯食べて帰宅しました。
 
低山バリルートを楽しむしゃら隊 またご一緒させてください。
「もう普通のルートじゃ物足りな~い」でございます。wink
 

皇居通り抜け

4月7日sun 皇居 坂下門~乾門通り抜けに行ってきました。

10時前に皇居到着 すでに多くの人が並んでます。
1時間半並んで、持ち物検査 ボディーチェックを受けてやっと坂下門へ
 
004
 
「止まらないで進んでください」上野のパンダ見学状態
  014
 
桜は盛りを過ぎていました。
 
018  
30分で乾門 桜は門外の方が綺麗でした。
 
034_2
千鳥ヶ淵へ
 
037  
花の競演
 
039 
お堀の周りは桜色
 
042  
千鳥ヶ淵から神保町まで歩いて電車に乗って帰りました。
歩行距離4.5㎞ 街歩きってなんで疲れるんだろsign02
 

葛飾桜巡り

4月5日 車を走らせて、我が街の桜を巡ってきました。

今日のお供は「愛犬めんま」 一緒にcherryblossom桜を愛でようね。
クラ前橋通りから柴又街道へ入り、江戸川沿いを走る、「寅さん記念館」の桜が満開
川沿いの道には所々桜並木があり気分上々up 
里見公園から水元公園へ ここも桜並木 まさに桜ドライブcar
 
030 
水元公園を散歩 対岸は里見公園  
 
009 
あちこちに春を見つけた。
 
021_2 
ファミリー カップル 友達 みんな花見を楽しんでます。
 
012 
青空にぽっかり雲 綿あめみたい
 
035 
菜の花と桜と青空 プラス風船
 
046 
水元公園を出て桜並木を走って家路につく
 
「曳舟川親水公園」ここも桜が綺麗じゃない~コンビニに駐車して寄り道
夏になると水が張られ、子供たちが水遊びをします。
 
048  
ここからも見えます「スカイツリー」どこか解りますかhappy01
 
052
上空から東京の街を見下ろせたら、あちこち桜色に染まってるのでしょうね
 
018  
明日は、柴又と葛飾区役所で桜祭りが開催されます。晴れたらいいですね
 

伏姫桜

4月1日 千葉県 市川真間山「伏姫桜」と真間川

家のお墓のある市川真間山「弘法寺」には樹齢400年枝垂れ桜がある。
満開の便りを聞き、お墓参りと花見に出かけた。
 
002   
去年の開花は早く、お彼岸の時に咲いて桜墓参りだった。
 
006 
境内にはソメイヨシノや枝垂れ桜があり地元では桜の名所
 
007_3
 
Yちゃんと「伏姫桜」で待ち合わせ、ランチして真間川沿いの桜を案内してもらうcherryblossom
 
041
 
真間川沿い2㎞、桜のトンネル、川に差交し川面に移る桜 とってもステキshine
 
035 
桜舞い散る頃 もう一度来たいなぁ~
 
020 
桜が咲く季節 つくづく日本人でよかった思います。
 

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

楽天