« 表妙義山縦走 | トップページ | GW 東北遠征BCスキー&観光 その2月山 »

GW 東北遠征BCスキー&観光 その3 鳥海山

2014年4月29日~5月2日 鳥海山・秋田観光

29日お天気が今一つよくないが祓川登山口へ向かう
山頂には雲があるが準備して登る。
登山者はスキー引っ張ってツボ足で登る二人とスノボーとスキーペアだけ。
 
042
 
七ツ釜避難小屋で一休みして先に進む、しかし標高1688m地点で雨が降り出し敗退down
 
045 
 
明日の天気に期待、麓は晴れているのに山頂は雲の中bearing
 
Img_6360 
高原の駅ミルシーで牧場ソフトを食べて「獅子ヶ原湿原」へ、至る所に「水芭蕉」と「蕗の薹」
 
050 
駐車場ででっかいザックに板を付けテン泊して鳥海山目指す鎌倉ナンバー3人組に会う、上は雨だけど大丈夫かな・・・天気予報みて一日早く登ることにしたと言っていた。
 
051
 
たっぷり時間はあるので「角館」へ行く、ここも桜が満開でした。
 
Img_6390 
「角館」は人と花で溢れていました。猫グッズ販売してる店の看板猫いい顔してるcat
 
052 
土手で三脚据えて写真を撮っている男性は、趣味で桜の撮影で全国飛び回っているとか、私が今年桜を撮りに行ったマイナーな場所をご存じでした。桜の知識もおありで、ここの桜は弘前の桜に次いで2番目に手入れが良いと言ってました。確かに古木が多いけれど花付きがとてもよい、手入れが行き届いているからなんですね。cherryblossom
 
Img_6400 
太郎次郎軍団の猿回しをやっていました。猿回しの喋りがイマイチだったわ・・・
 
053  
5月1日 神様にお願いした晴天は現れず「鳥海山」はどんより雲の中 
スキーは諦め「かたくり群生の郷」を訪れました。
 
Img_6427
 
20haに可憐なカタクリの絨毯が広がっていました。
「カタクリ」の花言葉は「初恋」なんですって、白いカタクリを見つけて手を合わせれば恋が成就するそうです。
写真右下:白いカタクリ 手を合わせるの忘れましたbleah 
写真真ん中の花は花弁が7枚、探せば花弁8枚の花もあるそうです。
 
054  
今宵の宿は鳥海ブルーラインの太平山荘、晴れていれば日本海に沈む夕日の景勝地ですが、辺りはまっ白い霧の中何にも見えません。 
仙台の山友Sさんと合流、明日晴れていれば一緒に山スキーの予定ですか・・・・
 
049  
5月2日 やはり雨、残念ですがスキーは中止、帰路につくことにしました。
鳥海山はちびっとしか滑れなかったから、来年リベンジだわpunch
 
時間ができたので仙台のTobyさんをお見舞いしようと連絡して仙台に出発
仙台は暑いくらいにいい天気、なんで鳥海山は雲の中だったんだ~sweat01
元気な顔見て、少々お喋りしたら、ゆっくり走って帰えりました。
 
天気に翻弄され、思ったようにBCスキーできなったのは残念だったけど、観光もできて楽しい東北ツアーでした。happy01 
 
 

« 表妙義山縦走 | トップページ | GW 東北遠征BCスキー&観光 その2月山 »

コメント

東北ツアーお疲れ様でした。
大平山荘でお会いできて良かったです。2日はちょっと残念でしたね。
またぜひお越し下さい。

sharizakaさん

一緒に滑りたかったですね、お天気が良くなくて、残念無念でした。
また来なさいということですね^^
その時は、ぜひご一緒してください。

何と楽しそうで贅沢な旅ですこと
角館の桜見物未だに実現しません。
運転できると自由が利きますね。
青春謳歌してますね。
これから沢も始まるのでしょう
お怪我の無いようにお楽しみください。

亀ちゃん

贅沢・・・かもしれませんね、鳥海山ちびっとしかスキーできなかったのが心残りです。
天気が悪けりゃ観光と決めていたので、楽しめました。
GW山の事故が多発、お天気悪いのに無理は禁物ですからね

角館の桜、ちょうど満開でラッキーでした。行く先々で満開の桜を楽しめた春でした。
暖かくなると、沢の気分が少しずつ高鳴ってきます。
まずは岩トレして、感を取り戻さなきゃ^^

長い様で短い一週間、お疲れ様でした。

一週間全部が晴れるなんて事は無いのだと!
この時期、下界は晴れでも標高の高い山の上は別世界の冬に逆戻りで
悪天候で突っ込んでもロクな事には有りませんねぇ。

山の上を睨んでグズグズしてるより諦めて観光だと決めておくのが一番です。

また、遊びましょう(^^♪

うわぁ (^。^;)
雪山で雨でしたか(;>_<;)
雨でも動画を撮る余裕!( °o° )

お花の写真がクリアーでとってもきれい。
このままパネルにしたい感じです。

wakaさん

お疲れ様 そして あちこち観光案内ありがとうございました。
結構いい写真が撮れたと自負してます。

雪山は無理は禁物 潔く諦めることも大事ですね。
秋田・山形観光できてよかったです。

しゃらさん
 
雪山で雪ならまだしも雨は最悪です。
霧の中登るのは危険だし、何も見えないってつまらない、やっぱ晴れてなきゃ山スキーの醍醐味を味わえないです。

お花は一眼レフで撮っているのでばっちりでしょ!

いい天気はなかなか続かないけど、すばらしい行動力でみちのくの春を楽しんだようですね。
しかし、角館まで足を伸ばすとは・・。
もう少し北上すれば、私の故郷・八幡平ですよ!

Yossyさん

陸奥の春はステキ~♬ 麓は桜満開 お山は雪 どちらもルンルンです。
行ける時に行っておかないと行けなくなる可能性あるから、チャンスがあれば行きます。

八幡平も行ってみた~い! 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 表妙義山縦走 | トップページ | GW 東北遠征BCスキー&観光 その2月山 »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

楽天