« PPバンド篭 | トップページ | 初北海道は親孝行旅行  »

里帰り

2014年8月15~21日 高校の同窓会があり2年ぶりに里帰り

30年以上の年月が、裏山の木々をこんもりこんもり成長させています。
導き地蔵様は相変わらず同じ所にたたずんで「お帰りなさい」と言ってくれました。

118

裏山には「御大師様」が祭ってあります。
あの御大師様の横にある椎の実を取って食べたなぁ~とっても遠い思い出・・・

121

 
第4期生同窓会、5月から電話連絡で呼びかけ集まったのは約400人中130人程  
懐かしい友達や先生方と顔を合わせた。昔とちっとも変らない人、そうではない人、それぞれの歳の取り方をしているなぁ~でも、気持ちは一気に高校生に戻ったわhappy01
 
二次会はクラスごとに分かれて、7組メンバーは予約してたスナックへ
お喋り、カラオケ、飲んで、しゃべって、笑って、そして三次会はカラオケボックスへ
最後まで残ったのは8人、いつものメンツ 私が里帰りする度に集まってくれる友達note
田舎の友達と会う時はいつも心は高校生に戻る。
家に帰ったのが3時半 喉が痛いのにいささか遊び過ぎsign03
帰郷する数日前から喉が痛く、薬を飲んでいたのだが、流石に悪化down
翌日は一日ベッドの上でゴロゴロ、本読んでうたた寝して、また本読んでうたた寝して・・・
月曜日に耳鼻咽喉科を受診、お薬を出してもらう。
病院から家まで2㎞弱(たぶんその位)父のお迎えを断り歩いて帰る。
途中、イオンタウンに寄り文庫本を2冊購入し、チャンポンを食べて帰った。
医者のお薬はたいしたもんで、3回薬を飲んだら喉の痛みが無くなった。
 
当初の計画では「由布岳」登って「由布渓谷」探索して温泉入るはずだったが泣く泣く中止
でも体調が良くなってきたらじっとしてられない、父の車で借りて近所をドライブだdash
 
私の生まれ育った家は港を見下ろす高台にある。対岸の山へ車を走らせた。
入り江の先 日向灘に浮かぶあの島、「ひょっこりひょうたん島」だと子供の頃思ってた。
 
022  
「ビロウ島」
 
016  
見鉾ヶ浦海水浴場を通り過ぎ灯台へと向かう、海の駅に車を停めて遊歩道を歩く
 
※写真クリックで拡大します。
 
01  
岬の最先端へ  太平洋 水平線 波の音 青い空と海 大好きheart01
 
028  
数種類のセミの声を聴きながら 灯台へ 「ビロン島」が近い
 
02_2 
海の駅で「へべススカシュ」なるジュースで喉を潤し 「クルスの海」へ
 ※「へべす」とは特産品で、カボスに似た果実で酸味が穏やかでよい香りがします。
 
050_2
 
さて 何を願いましょうか そりゃ「世界平和」 happy01  
 
03_2  
駐車場で野良猫がお昼寝中 なつこくて逃げません。cat
 
043
 
それどころが近くに座るとちゃっかり膝の上に乗ってきました。
 
04 
風を捕まえて上空を飛ぶ「トンビ」ず~と見ていて飽きません
自由に空を飛べたらどんなに気持ちよいことでしょうnote
 
056  
「米の山」から街を見下ろし対岸の実家を確かめる。
 
061
 
晴れた日には祖母山が見えるのだ。初めて知ったのでしたsign01
 
060  
「伊勢ヶ浜」小学校遠足、子供の時行った海水浴場にちょっと寄って、そのすぐそば「大御神社」へ
「大御神社」には「さざれ石」「龍神の玉」なるものが祭ってあります。
 
06 
海岸を3分程下って行くと「鵜戸神社」があります。
手を合わせ振り向くと、岩の割れ目のシルエットが昇り龍となって見えるのですよ。
 
07 
この花「キスゲ」??海岸端に咲くの??海とキスゲ 不思議な気分です。
 
082  
暑いけど、海風が気持ちいい セブンでアイスコーヒー買って帰宅しました。
午後からは、トイプードルの「チョコ」と留守番しながら読書 
 
112  
水曜日に「寝台特急七つ星」が街を通過します。
駅に問い合わせると6:37通過とのこと、5時半起床し日向市駅ホームより撮影決定good
 
 
日向市駅の自慢を!
「駅舎は2008年(平成20年)9月、鉄道に関係する国際的なデザインコンテストのブルネル賞で最優秀賞を受賞した。耳川流域のスギ材をふんだんに使い、独特の建築様式を取り入れた駅舎が世界で高い評価を受けての受賞である。駅舎の最優秀賞受賞は日本初である。」
 
134 
明るく モダンな駅 ステキでしょheart02
 
08 
「にちりん」通過でアングルを確認し待っていると「ななつ星」が入ってきた カッケ~heart04
 
100  
下りホームを走り過ぎると思いきや、上りホームを通過するじゃない慌てた~
 
09  
「ななつ星」は優雅にゆっくりと駅を通過していったのでした。
ちなみに、私以外に「ななつ星」に興味ある人はホームにはいませんでした。
 
最終日、両親を誘って「日向サンパーク温泉 お船出の湯」へspa
 
10
 
太平洋を眺めなが入浴。湯に浸かりながらマッサージできる「電気風呂」これがお気に入りにsign01整骨院で電気マッサージされてるみたいでした。
レストラン「潮騒」で「鰻定食」ランチ、勿論私がご馳走しましたよhappy01
 
3
 
金婚式をとうに過ぎた両親、いいな~夫との生活は20年で終止符がうたれた。
もし万が一、私が再婚したとして どう頑張っても金婚式は無理だものね・・・・
父も母も長生きして欲しいわ
 
124
 
風邪をひいたお蔭で、私の里帰りはまったりな1週間となったのでした。
 
21日 にちりん1号で宮崎空港へ 1時間半のフライトで東京へ戻ってきたのでした。
「あぢぃ~~」 宮崎と暑さの質が違うよ~~~東京の方が間違いなく「暑い」sweat01
 
 

« PPバンド篭 | トップページ | 初北海道は親孝行旅行  »

コメント

('◇'*)わぁ~ 素敵なところ!

海を眺めるお嬢さんも素敵よ(^v^)
足が長い!


里帰りの度に集まってくれるお友達がいるのは嬉しいですね。
お風邪、ぶり返しませんように、お大事に。

しゃらさん

でしょ、素敵なの海と空がとても!水平線を眺めているのが大好きなんです。
人がいなかったから自撮り、どこの御嬢さんでしょうね(笑)

風邪は抜けきらないけど、しっかり薬飲んでます。
明日から両親と妹たちと北海道旅行、治りきらなくても悪くならないようにしなきゃhappy01

青く澄んだ空と海いい所ですね。
宮崎は高千穂峡ぐらいかな?
ゆっくり旅したい所が増えました。

ご両親と妹さんと北海道旅行
どうぞお風邪がぶり返しませんように!

今年の夏風はしつこいですからお気をつけて・・・・・

亀ちゃん

高千穂は昔から有名 私の故郷には昔は何も観光地がなかったのよ!
綺麗な海だからこそ、道や看板等が整備されて観光地としてPRしてますが、まだまだですね~
もっと大くの方に訪れて欲しいです。

薬まだ飲んでます。少しずつしか良くならない気がします。
鼻水が止まらないのが困りものです。

今度は、大海原をバックにジャンプしてちょんまげ(^^♪

catこんばんは
素敵なふるさとね。
待っていてくれる人もいて、なお。

中々、和む風景です。
見てて、幸せな気持ちになりました。

クラちゃん

ジャンプのことすっかり忘れてました。
今度帰ったら、海原ジャンプガンバル❗

Palletさん

お気楽に里帰りできるのは親が元気なうち、あと何年そうできるかしかねsign03

ぎんちゃん

何にもない所だけど、あの青い海を時々無性に見たくなります。
でも今は山に登りたい❗

抜群の自然環境で育ったのですね。
自然に対する造詣も深いのでしょう。
三枚目の後ろ姿・・・何か語っていますね。

utinopetika2さん

いえいえ、中途半端な地方都市です。
海の美しさだけは自慢できますけど(^^ゞ

三枚目のね・・・どうも構図とか構成とかブログ用に考えてしまう悪い癖
でも気に入ってます。

海の青さに魅せられて、写真を見たら行ってみたくなる場所です。
二度見、三度見をしてしまった

とてもソワソワ・・・
試験などが落ち着いたら、のんびり旅に出たい・・・

ponさん

綺麗な海でしょ、写真を見て行ってみたくなると言われると何より嬉しいです。
一応写真も趣味なので(^^ゞ

試験頑張ってね、頑張ったご褒美に旅行 いいんじゃない^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PPバンド篭 | トップページ | 初北海道は親孝行旅行  »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

楽天