« 東北ナメ・ナメ沢登り 第2章 | トップページ | 北へ紅葉を求めて「那須岳」  »

東北ナメ・ナメ沢登り 第1章

2014年9月28~29日 ナメ三昧で満腹だいsign01

 
024
 
宮城の山友さんと 沢登りへ行ってきました。
 
27日 午後1時「らら号」で出発 常磐道で白石へ
私を東北宮城へと導いてくれた恩人H野さんと、ponさんに久しぶりに会い
亘理で「はらこめし」を食べました。H野さんお元気そうでよかったわhappy01
 
158_2  
その後、名取極楽湯でお風呂に入り、明日の集合場所「二口ビジターセンター」に移動し車中泊
 
 
28日sun 「大行沢~カケス沢」
 
6時起床 朝食を摂り、身支度を済ませていると駐車場に続々と集まってきました。
宮城県労山・岳連主催沢登り教室ですって、その中に顔見知りが、マロ7さんでした。
私達は「白峰会」4人と合流、「丸山沢」以来1年ぶりの再会です。
車を移動しキャンプ場から「大東岳裏コース」登山道をしばらく進みます。
 
A1 
巨岩帯と滝の高巻きをエスケープしてナメナメの良いトコ取り、キラキラ光る水面をバシャバシャ歩く
 
A2  
紅葉には少し早かったけど、気持ちいナメ歩きnote
 
A3  
桶の沢避難小屋まで行き「カケス沢出会い」まで戻ったとこで、後発お二人が追いつきランチ休憩
 
034_large  
「カケス沢」へ突入dash
 
A4 
滑滝 ヌメって滑るぅ~ ロープ出してもらってゴボウで登る。
 
A5 
登れない滝は巻くsign04
 
044  
見上げると「大東岳」山頂の紅葉maple
 
047 
だんだん水が少なくなってきました。滑るので怖い怖いsweat01 
 
A6 
廃道寸前の破線の道まで藪コギ、巨大なキノコの木「ツキヨダケ(毒)」ご立派sign01その先に「ブナハリタケ」発見good
 
A7 
「糸岳」への登山道へ出て男性陣は山頂へピストン、私は稜線まで、めちゃいい眺めheart04
 
070 
069 
「望洋平」で記念写真、「のぞき」から見えた「磐司岩」紅葉が美しいmaple
 
A8
 
後は下るだけ、ま~これが急なことったらありゃしない、右膝いたくなりました。sad
歩行距離:9.5km  行動時間 8:10
 
2014928
 
今宵は二口キャンプ場ロッジで宿泊宴会でございます。
お酒が並んで、芋煮、枝豆、玉子焼き、モロキュウ、かのかご飯等 
お酒も食もすすみます。6人でこのお酒bottle約半分消費したのでした。
 
A9  
明日も沢登りしますよhappy01 
 
                   ・・・つづく
 

« 東北ナメ・ナメ沢登り 第2章 | トップページ | 北へ紅葉を求めて「那須岳」  »

コメント

天国のナメを楽しめて良かったですね。
もうこの時期は泳ぎもシャワーも無い方がいいですもんね(^。=)
ところで画像の説明文が「カスケ沢」になってますが「カケス沢」ですよ~

お早うございます。
1年ぶりにお会いできて光栄でした。
豪華な宴でしたね。ご一緒できなくて残念です。
カケス沢は登ったことがないので羨ましく思ってましたよ。
遠路遠征、お疲れ様でした。(^o^)

トラ山さん

トラさんにも会えるかなって期待してました。稲刈りは待ってくれないですものね^^
ナメナメでアキレス腱が伸びちゃって、ふくらはぎパンパンになりました。
来年また沢ご一緒させてください、その前にスキーですね!
「カスケ」happy02 教えてくれてあんがとhappy01

マロ7さん

あそこで会えるとはびっくりです。奥様若くて美人さんですね
おいしい日本酒飲めて、楽しい宴会でした。宴会だけでも参加されればよかったのに^^
遠路はるばる来たい東北、山も人もお酒も魅力的です。

あらら(;´o`)
またお膝が痛くなっちゃったの?
でもナメはきれいですね。

はらこ飯 美味しそうです。

しゃらさん

はらこめし 美味しかったです。亘理の名物だと帰ってきて知りました。
膝は、セオリー通り下りに痛みが出ます。ストック必須ですね
平地では何でもなおので、治ったと思ってましたが、今回は急坂でやばかったわ

参加したかったのですけどね・・・残念でした。
宮城県人より宮城が詳しくなりそうですね。
またいらしてください。

先日はひさしぶりに再会できてうれしかったです。
やはりブナハリタケやナラタケが出ていましたね~!

私は今日犬とキノコ探しに行ってきましたが、ブナハリタケがたくさん・・・40キロ分ほどありましたが、腐る寸前でほとんど採取せずにナメコとムキタケを少し持ち帰ってきました。

またお会いできる機会を楽しみにしております。

utinopetika2

昨日は驚きました。まさか船形山の避難小屋でお会いするとは!
私が知っている宮城はほんのちょっぴり、行けば行くほど好きになります。
山も沢も良い、何より人が良いからでしょうhappy01

ponさん

相変わらず、マニアックですね、野人さんと二人きのこの話になると目の色が変わる!
取ったブナハリタケお土産に頂いたのできのこ汁でたべました。美味しかったです。
ワンコと山できのこ取り、楽しそうねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東北ナメ・ナメ沢登り 第2章 | トップページ | 北へ紅葉を求めて「那須岳」  »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

楽天