« ニュージーランド山旅 ミルフォードトラック 3 | トップページ | ニュージーランド山旅 ミルフォードトラック 1 »

ニュージーランド山旅 ミルフォードトラック 2

              マッキノン峠でジャンプ~up

 
732_2   
 
1月9日(金) 15km マッキノン峠~クィンティン小屋
 
日本の山を登っている私達にとって平地歩きはそろそろ飽きてきてきました。
今日はマッキノン峠超え11回九十九折の道を登り小屋まで下る、コース中のハイライト
 
朝起きて顔を洗いに出ると、小屋の屋根に2匹のオオム「カカ」なのか「ケア」なのか??
例のごとくサンドイッチを作り、朝食を済ませて出発です。
 
152 
ミンタローハットでトイレ休憩 その先急登と思いきや、緩く切ってある九十九折道は全然急じゃないじゃん
 
A20
 
お花の数、種類も増えてきて楽しいnote
上段左から ・フォックスグローブ・マオリオニオン・マウンテンデージー
デージー系の花が多く見られました。
 
A21  
あれに見えるが「マッキノン峠」
 
699
 
素晴らしい眺めに感動heart04
 
164 
マッキノン記念碑の前でガイドが温かい飲み物を用意して待っていてくれました。
クッキー食べてホットオレンジジュース飲んだら、ジャンプして「パスハット」
 
A23  

166 

ここが最高1154m地点 

A22 
「フッカー渓谷」を振り返る。ズ~と向こうから歩いて来たんだよup
 
174 
「パスハット」でランチ、ここのトイレは外 世界一眺めがよいトイレ。
ドアにガラス窓があり用をたしながら景色が見える。
しかし座ったら窓からは空しか見えなかったsign01
 
175  
岩がちな道を下って「アーサー渓谷」へ 
 
180
 
ついに一番会いたかった彼女に会えたのheart02
「マウントクックリリー」 2株だけ咲き残っていました。待っていてくれてありがとうhappy01
 
757  
沢山のお花に癒されます。
上左:「アイブライト」
中右:飛び抜けて大きな「マウンテンデージー」
下左:「フォックスグローブ」この子も大きかった。
 
A24 
「アーサー谷」へ降りると森の中歩き、Mieさん「ゆっくり歩くからお先にどうぞ」とおっしゃるので、自分のペースで歩いていると独りっきりの世界になった。植物や鳥を観察しながら歩く、とても綺麗な風景だが距離が長くどこまで行っても同じ景色・・・またしても飽きてきた。
今どの辺りかしらと地図を広げてみて、もしかして間違えた??だって先行者も、後から来る人もいなくて心配になった。少し引き返すと個人ウォークの親子に会って地図を広げて現在地を聞いたら間違ってなかった。間違い用が無い一本道なのだbearing
安心して歩みを進めると、沢沿いになり滝がいくつも出てきた。つい癖で沢登のルートを探してしまうbleah 
 
A25 
「クィンティンロッジ」到着 
 
189  
暫く休憩し「サザーランド滝」
滝の裏に入れるとJunkoさん情報、合羽持ってJunkoさんTakaoさんYouさんと出かける。
「サザーランド滝」は世界第5位 落差580m 3段の滝
 
A26 
滝の裏から虹が見えたup
 
A27 
山小屋最後の晩餐 ビーフステーキをチョイス 
ガイドが変装してデザートを配膳 大爆笑でした。
 
A28 
食後はいつものように、明日の行程映像を見ながら説明会。
日本人ガイドがいなくても日本語の冊子が用意されていて安心。
翌日の夕食メニューはこの時選びます。
 
A29  
参加者と日に日に仲良くなっていくのが嬉しい、英語が上手く喋れなくても、聞き取れなくても、気持ちとジェスチャーと表情で伝わるものですね。でも英語で会話ができたらもっともっと楽しいでしょうねぇ~
 
 
1月10日(土) 21km サンドフライポイント~船~マイターピークロッジ
 
204
 
最終日は長い平地歩き
 
A30_2
 
平地歩きとはいえ4日目、脚に張りを感じる。足元の花や羊歯を楽しみながら歩く。
「リボンウッド」は白い花、椿のように花ごと落ちる。ほらフラワーロードshine
 
234
 
サルオガセの仲間「オールド・マンズ・ビアード」お爺さんのという意味、それより大きくなる「ゴブリン・モス」ゴフリンは幽霊、妖精という意味、モスは苔、まさにお化けの出そうな森
フェニックスのように大きな羊歯、赤いキノコは「フラワー・ファンガス」イソギンチャクみたい
 
A32 
「マッケイ滝」に立ち寄る。
「ベルロック」は大洪水の浸食で形成された岩、入り口は狭いが洞窟の中はベルの形になっていて立つことができます。
 
A31 
川沿いの切通しの道を通って
 
241
 
「ジャイアントゲート滝」でランチ restaurant
 
242  
残すところ約6km 頑張ろうpunch
 
244  
「サンドフライポイント」が見えた。up
 
248_2  
「やった~万歳~」paper  
 
250 
お船に乗って「マイターピークロッジ」へ
 
A33
 
シャワーを浴びて洗濯、「マイターピークロッジ」には洗濯機が無料で使えます。
洗濯してる間にビールbeer あ~幸せ note
 
264
 
    続く・・・・ 
 

« ニュージーランド山旅 ミルフォードトラック 3 | トップページ | ニュージーランド山旅 ミルフォードトラック 1 »

コメント

入ってみたい 海外のトイレ ベストワン に覚えておきます!("⌒∇⌒")

夕食前のおつまみが無量って言うのも素晴らしいですね。

しゃらさん

トイレね^^ この事はトイレから出た後で教えてもらったの!
アルコール以外は参加料金に含まれているということですね。
行動食も用意しなくて大丈夫なの
 
Mieさんは、随分アルコール代払ってましたよ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニュージーランド山旅 ミルフォードトラック 3 | トップページ | ニュージーランド山旅 ミルフォードトラック 1 »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

楽天