« 菜種梅雨の合間に桜を求めて | トップページ | 桜 さくら サクラ  »

DIYな日々

役立つ物作りは萌えるぜ~ note

 
060_2
 
 
ここのところ、仕事上家に居なくてはならない日が多かった。
今年は年始から家を留守にすることが多かったので、片付けと掃除をし、使わない物を処分し始めたたら、棚板に使っていたコンパネ等が目に止まり、DYI心に火がついた。
 
 
愛犬だけがベランダに自由に出入りできるシステム
 
11年使ったキャットタワーを縮小し左端に移動し、倉庫からケージを引っ張り出してきて、掃き出し窓側右側に設置、ケージ扉を閉めサッシを20cm程開けてベランダへ行き来できるように工夫してみた。
 
A1  
家にある材料のみを使って作るので板の種類が違うのは仕方ない、カーテンで隠れてしまうからそれも気にならない、苦労したのはトンネルの中の板が内外に自由に動かなくてならない点、棚ダボを使うことで解決した。
 「愛犬めんま」にベランダへの通路を認識させればいい、晴れた日のお留守番はベランダに出て日向ぼっこするもよし、トイレはベランダでする習慣があるので一石二鳥なのだgood
 
 
ベランダ用ボックスベンチ
 
 キャンプ用ベンチが壊れて、座板だけ載せ代えて使っていたけれど、もう限界がきていたので、ボックスベンチを作った。雨に当たるのでニスを塗り、座板にはカッティングシートを貼った。仕切りは端材で可動式にし、布団干しピンチ、洗濯ばさみ、植木肥料・はさみ等入れた。ここに座って「スカイツリー」を眺めながらビール飲んだり、スイカを食べるのが楽しみnote
 
A2  
ベランダに流し台設置
 
使わなくなり裏にほったらかしで捨てようとしていた「ステンレス製流し」をベランダに設置
これが実に便利、泥だらけの靴、ストックポールが気兼ねなくごしごし洗える。
お金を使わずにいかに使い勝手よくするかがポイント、針金ハンガーで束子掛けなど作ってみた。色あせ捨てようと思ったボックス付きのラティスを「オイルステイン」で塗ったら蘇った。流しの手前に仕切りとして設置することで、奥の雑多な物が多少隠れた。good
 
A5
 
 
ラティス交換とウッドデッキペンキ塗り
 
10年以上使ってきたラティスとウッドデッキ、こちらもかなり傷んでいた。
ホームセンターで特売になっている「ラティス」と「オイルステイン」を買ってベランダのお色直しをした。こればかりは家に無いので購入した。
 
A4  
 
★犬小屋
 
犬用ベランダ通用口を作って思いついた。そうだベランダに犬小屋を作ってあげようflair
これまた廃材だけで作るので、板に合わせてサイズとデザインを考えた。
屋根は掃除が楽にできるように取り外し可能、中にはタイルカーペットを敷いた。
端材のファルカタ材で骨型表札作成、屋根は家にあった青色スプレーでペイントした。
ウッドデッキへの段差を無くす斜面台も作ってあげた。
なんせ6月に14歳になるミニチュアダックスフンドなので、5cm段差がしんどそうなのだsign01
 
A3   
こうして、薄汚れていたベランダが蘇ったのでした。
 
ニッペ「デッキ・ラティス用ステイン」色は「ケヤキ」をチョイス。ラティスと同じ色だと思って買ったのに、塗ったら赤くレンガ色・・・これだけが不満が残った。
色選びって難しい、同じ「ケアキ」でもメーカーによって色味が違っている。
「オイルステイン」とはペンキのように塗膜を作らないで木材に浸透し着色する木材用着色剤、低粘度の液状で塗りやすくむらになりにくい、「デッキ・ラティス用ステイン」は野外専用で防虫・防腐・防カビに撥水がプラスされていて、その効果はこれ
 
061  
これなら、あと10年はもつ・・・・かな~sign02
 

« 菜種梅雨の合間に桜を求めて | トップページ | 桜 さくら サクラ  »

コメント

(ノ°ο°)ノ オオオオ
もう、プロみたいじゃん。
何をやっても、きれいにお仕事するねぇ。
ワンちゃんの自由通路、最高!
ベランダの流しとラティスもいいね。

有り合せで、って言うけど、捨てないでちゃんと使えるように取っておくのも偉いな。
私、ハゲハゲラティス 捨てちゃったわ(^。^;)

しゃらさん

いえいえ、主婦の趣味ですので、よく見ると細かい所にボロが出てます。
電動工具があるからこその技、板を切ることが一番大変
丸鋸あるけど、真っ直ぐにカットするのが難しい、鋸引くとめちゃ疲れます。

ベランダの流しは、山やる人にとって大助かり
なんでもっと早く気が付かなかったのかって思いました。
ワンコはちゃんと通路を通って行き来するようになりました。気に入ったかも~

DIY女子が増えているとTVで見たばっかり
NONちゃんは着想も腕前ももうベテランの域ですね。

すごいスゴイ凄いお家に材料があるのも凄い!

NONさん 主婦の趣味って…すごすぎ(^^ゞ

亀ちゃん

道具の発達によって、女性でも気軽にチャレンジできるのですよ
電動ドライバー、電動鋸、設計と板のカットがちゃんとできればあとは楽々です。

材料は、針と壁の隙間に板を渡して釘なし棚で使っていたのを止めたのでそれとか
リフォームの時 大きめに残った板を取っておいたの
夫が道具マニアで、電動道具があったのも要因です。

palletさん

たいしたこと無いです。
ホームセンターという強い見方がいるので、板のカットをやってもらうともっと綺麗にできます。
今回は家にあった材料で作ったので、板を切るのが一番大変でした。
だって真っ直ぐ切れないんだもん><

ニッペの色違いについては、後輩のことなので私から謝ります<(_ _)>
こんなDIYする主婦さんが増えたら良いな~と思います。
作る過程で改善を考えてより良いほうに出来上げるその心が私にも欲しいです!

みのちゃんさん

ニッペにお勤めでしたか^^
昔は日曜大工はお父さんのお仕事、最近は夫婦でDIYなんてのもありですね
作りながら改善はします。と言うより思ったようにならなくて、変えちゃうってことが多いかも
考えて作って出来上がるのが楽しいです。

凄いですねぇ、参考になりました。
私もノコとハンマーは手から離さない人間ですが、仕上げまだ御見それいたしました。
丸鋸の真っ直ぐにカットはですねぇ、ガイド(定規)を固定すればよろしいですよ。
次の工作は何かな。

maro7さん

参考になりましたか?!そりゃよかった^^
丸鋸のガイドを箱の中に見つけて付けてみたんだけど、上手くいかなかったの><
ちょっと怖いのよ~丸鋸、ジグゾーもあったんだけど壊れちゃって

次の工作はしばらく無いですよ。

ちょっと~凄くないですか?このDIYのレベルは…
まずもってこれらの工作を実行する気になるのが素晴らしいです。
ワタクシなどずぼらな人間なので、そのうちそのうちと言っている間に無駄に時間が経ってしまいまする(^^ゞ

トラ山さん

お褒めいただきありがとうございます。
時間を持て余したことと、以前から考えていたのを実行しただけです。
釘でなくピアスネジを使うとやり直しができるので、失敗しても簡単に修正ができるから楽チン

DIYはやるほどに、上手になるように思います。
ネットで調べてちょっと勉強もしますよ^^

DIYの範疇を越えておりますね。
弱者へ対しスロープを設置するなど配慮、
自然への配慮に繋がるのでしょうね、素晴らしいです。
また色を組み合わせるセンス、最高ですね。
これは山に繋がるセンスなんでしょうね。
更に高みへ登られる事に期待しております。

renault4さん

ありがとうございます。
家に在る物で作ろうとするので、工夫が必要なのです。
小屋の屋根は赤にしたかったけど、青しか家になかったの><
青の方が落ち着いて見えるから、かえってよかったです。
DIYはしばらく、お休みです。^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 菜種梅雨の合間に桜を求めて | トップページ | 桜 さくら サクラ  »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

楽天