« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

鳴神山 アカヤシオ山行

「アカヤシオ」待っててくれてありがとう heart04

 
014
 
 
2015年4月25日sun 「アカヤシオ」を見に「鳴神山」へ行ってきました。
メンバーは、私が登山を始めた時からの山友、ヨシさん、クラちゃん 
9時の時点で路肩は車でいっぱい、「アカヤシオ」の時期は人気なのでしょう
 
050
 
鳴神山駒形登山口からいきなりバリエーションルート
15人程の高年齢グループの方が目を丸くして見てるのを横目に、薄い踏み跡がある急斜面を登っていきます。
 
A1 
登り始めてすぐに「ヤマツツジ」「ミツバツツジ」「山桜」赤・ピンク・白が散在していました。
 
A2 
杉林を過ぎると、やっと「アカヤシオ」が出てきた。up 
 
A3  
例年より1週間程早い開花のようです。山頂に近づくと花が増えてきました。
 
A4 
お天気で気持ちいいけど、遠望は春霞
 
029   
賑やかな山頂・・・あっジャンプするの忘れたbleah
 
1430006617944  
11時過ぎランチには少し早いので、パウンドケーキーと甘夏でコーヒーブレイクcafe
 
A5 
狼狛犬にさよならして、沢沿い登山道を下山
「ニリンソウ」「すみれ」「キケマンソウ」「ヒトリシズカ」が咲いていました。
 
A6  
みどり市「岩宿博物館」公園で山で食べる予定だったお昼を食べて、
隣接した町営「かたくりの湯」で八重桜の花見風呂に入りました。
八重桜が風が吹くたび、桜吹雪となり綺麗でした。
 
A7  
低山バリエーションルートは誰とも会わず、静かでいいコース、「アカヤシオ」は山頂近くに残っていてよかった。
今年は急速に暖かくなっているからか、お花の開花は例年より早く、高山の雪はどんどん解けているようです。
GW東北BCスキー大丈夫かしら・・・・
 
 

甘夏ママレード

今年も実家から甘夏が届いたので「ママレード」を作りました。

甘夏5ヶで大小合わせてビン5ヶ+α出来上がりnote
 
063_3  
 
バタートーストにのっけると、メチャ美味だよup
 
061  
 
鶏スペアリブのママレード煮
 
Dsc_0759  
 
何でも裏山にサルが出るらしく、猿に取られる前に収穫したそうです。
去年は山に近い地域で猿が出て悪さし、全国ニュースになりました。
実家の裏山は海に突き出た半島で、山伝いには来られない、どこの山から、どうやって移動してきたのかお猿さんsign02
里帰りして裏山登るの楽しみなのに、お猿さんがいるのでは迂闊にフラフラ出来ないよbearing
 
 

恐怖の寝顔

こんなに可愛いのに~note

 
011   
寝顔が怖すぎるdown
 
Dsc_0752
 
13歳10ヶ月 Olddog 寝る時は目を閉じようよ~sign01
 

白馬金山沢BCスキー雨の敗退

雨で敗退 でものりのりだいup

 
11046399_867916286620973_41277261_2  
 
2015年4月19日 安曇野のマスプロさん達に混ぜてもらい白馬金山沢BCスキー
 
18日長野入りし桜見物、八方温泉駐車場で車中泊し二股で合流
らら号をデポ車として、私とゆっこさんはかえるくんとあっこちゃんご夫妻のフィットシャトルで栂池スキー場ーへ、改めて自己紹介等して登山届けを書きゴンドラ動くまでおしゃべり。
 
ゴンドラ、ロープーウェイを乗り継ぎ自然園駅へ 1980円也~
シールを付けて歩き出す。
 
001  
車移動中は青空だったのに、思った以上に天気の崩れが早い、第1集団15人程
 
003  
黒い雲が広がり始め雨がポツポツ落ちてきた。
50分歩いた標高1952m地点で断念、雨じゃ楽しくないし絶景もない、また来ればいいのだsign01
林の中で休憩してゲレンデ滑り、11時前に終了
 
A5 
らら号を回収して「みみづくの湯」で汗を流し(短時間でも汗はかく)
お蕎麦ランチして解散しました。
マスプロさんとは2年ぶりのスキー、そして新しい出会い(かえるくん、あっこちゃん)あり楽しい一時をすごしました。
同じ趣味の仲間と繋がっていくって嬉しいね、またご一緒させてくださいね。
 
道の駅はしごして買い物、16時に中央高速に乗った。多少の渋滞は覚悟してたが、事故絡みの大渋滞に捕まり家に着いたのはなんと23時、久々の低速運転でした。
 

安曇野&桜仙峡 桜巡り

安曇野は桜満開cherryblossom

 
024
 
2015年4月18日 白馬BCスキーのついでに、長野の桜を満喫するべくらら号を走らせ安曇野へrvcar
まずは「安曇野スイス村」へ
稜線に向かって桜が咲き登っていく「光城山」の桜、桜越しのアルプス、菜の花、踊子草、つくし、春がいっぱい。
東京で花見が出来なかったから、ここで満喫しようnote
 
A1 
 
安曇野の山友お奨め「早春賦の碑」穂高川桜並木へ
 
029  
桜越しの「常念岳」、山葵田に舞い散る桜、まったりぃ~heart04
 
A2 
「堀金物産センター」へ、菜の花とアルプスを眺めランチタイムrestaurant
お奨め「手まり御前」850円を注文、しかしハズレでした。
手打ち蕎麦をうたっているのに、蕎麦が不味い、天婦羅てんこ盛りの天丼にすればよかった。down
 
037_2  
033  
 
池田町陸郷へ、そこは「小鳥が咲かせた桜の里」山服のあちこちに自生した山桜は数千本とも1万本ともいわれているそうです。
まずは「夢農場」に立ち寄る。シンセサイザーによる演奏が流れていていた。
せっかく自然の中でのんびり桜を愛でたいのに、その音楽は不快な音にしか聞こえない
野点のお抹茶をいただき「桜仙郷」へ車で移動
 
A3 
夢農場から見えた向かいの山が「桜仙郷」cherryblossom
 
064  
山を下りまた登ると眼下に山桜が広がった。
 
056
 
A4 
ベンチに座って、山桜が広がる山肌を見ながらまったり、奈良吉野桜のような派手さはないけれど、山肌に点在する山桜を静かに楽しむことができた。来てよかったわhappy01
 
桜見終えて白馬へ移動し、温泉に入りご飯を食べて「八方の湯」駐車場で車中泊したのでした。
 

桜 さくら サクラ 

近所の夜桜見物にフラフラと出かけました。

 
003    
 
桜祭りで賑わった日中
 
Dsc_0740
 
見上げれば たわわに咲き誇る 里桜
 
004  
 
我家のベランダからは春限定イルミネーション「舞」
 
010
 
散ってもなお楽しませてくれる桜
 
1  
桜っていいねheart04

DIYな日々

役立つ物作りは萌えるぜ~ note

 
060_2
 
 
ここのところ、仕事上家に居なくてはならない日が多かった。
今年は年始から家を留守にすることが多かったので、片付けと掃除をし、使わない物を処分し始めたたら、棚板に使っていたコンパネ等が目に止まり、DYI心に火がついた。
 
 
愛犬だけがベランダに自由に出入りできるシステム
 
11年使ったキャットタワーを縮小し左端に移動し、倉庫からケージを引っ張り出してきて、掃き出し窓側右側に設置、ケージ扉を閉めサッシを20cm程開けてベランダへ行き来できるように工夫してみた。
 
A1  
家にある材料のみを使って作るので板の種類が違うのは仕方ない、カーテンで隠れてしまうからそれも気にならない、苦労したのはトンネルの中の板が内外に自由に動かなくてならない点、棚ダボを使うことで解決した。
 「愛犬めんま」にベランダへの通路を認識させればいい、晴れた日のお留守番はベランダに出て日向ぼっこするもよし、トイレはベランダでする習慣があるので一石二鳥なのだgood
 
 
ベランダ用ボックスベンチ
 
 キャンプ用ベンチが壊れて、座板だけ載せ代えて使っていたけれど、もう限界がきていたので、ボックスベンチを作った。雨に当たるのでニスを塗り、座板にはカッティングシートを貼った。仕切りは端材で可動式にし、布団干しピンチ、洗濯ばさみ、植木肥料・はさみ等入れた。ここに座って「スカイツリー」を眺めながらビール飲んだり、スイカを食べるのが楽しみnote
 
A2  
ベランダに流し台設置
 
使わなくなり裏にほったらかしで捨てようとしていた「ステンレス製流し」をベランダに設置
これが実に便利、泥だらけの靴、ストックポールが気兼ねなくごしごし洗える。
お金を使わずにいかに使い勝手よくするかがポイント、針金ハンガーで束子掛けなど作ってみた。色あせ捨てようと思ったボックス付きのラティスを「オイルステイン」で塗ったら蘇った。流しの手前に仕切りとして設置することで、奥の雑多な物が多少隠れた。good
 
A5
 
 
ラティス交換とウッドデッキペンキ塗り
 
10年以上使ってきたラティスとウッドデッキ、こちらもかなり傷んでいた。
ホームセンターで特売になっている「ラティス」と「オイルステイン」を買ってベランダのお色直しをした。こればかりは家に無いので購入した。
 
A4  
 
★犬小屋
 
犬用ベランダ通用口を作って思いついた。そうだベランダに犬小屋を作ってあげようflair
これまた廃材だけで作るので、板に合わせてサイズとデザインを考えた。
屋根は掃除が楽にできるように取り外し可能、中にはタイルカーペットを敷いた。
端材のファルカタ材で骨型表札作成、屋根は家にあった青色スプレーでペイントした。
ウッドデッキへの段差を無くす斜面台も作ってあげた。
なんせ6月に14歳になるミニチュアダックスフンドなので、5cm段差がしんどそうなのだsign01
 
A3   
こうして、薄汚れていたベランダが蘇ったのでした。
 
ニッペ「デッキ・ラティス用ステイン」色は「ケヤキ」をチョイス。ラティスと同じ色だと思って買ったのに、塗ったら赤くレンガ色・・・これだけが不満が残った。
色選びって難しい、同じ「ケアキ」でもメーカーによって色味が違っている。
「オイルステイン」とはペンキのように塗膜を作らないで木材に浸透し着色する木材用着色剤、低粘度の液状で塗りやすくむらになりにくい、「デッキ・ラティス用ステイン」は野外専用で防虫・防腐・防カビに撥水がプラスされていて、その効果はこれ
 
061  
これなら、あと10年はもつ・・・・かな~sign02
 

菜種梅雨の合間に桜を求めて

桜吹雪と花筏を求めてcherryblossom

 
Dsc_0723
 
 
2015年4月6日 菜種梅雨の晴れ間、午前中に仕事を終わらせ「愛犬めんま」を従え「水元公園」へ桜を見に行きました。今年は花見をしないうちに満開は過ぎてしまったので、狙いは「桜吹雪」と「花筏」一眼レフカメラを首からぶら下げ、左手にはリードを持つ。
まずは、桜の花を見ながらベンチに座ってコンビニで買ったサンドイッチとお茶でランチ
 
菜の花と桜の構図は鉄板ですな~
 
024  
「花吹雪」になるほど風が無い穏やかな日和、「花筏」には少し早く、川面に移る桜を撮る。
 
A6  
被写体としての桜は足元や幹にもあり、楽しませていただきました。
 
A7_2 
水元公園には「ドックラン」がある。入ってみたが歩き回って疲れたのか歳のせいかRUNしない「めんま」でした。
 
おまけ「カラスの行水」
 
027
 

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

楽天