クライミング

甲府幕岩 クライミング

2014年11月21日(金)sun クライミングはシビアなスポーツだよ~ん

 
005 
今がこの岩場ベストシーズン 南向きの岩場はポカポカ小春日和
 
002  
 
甲府幕岩は、2013年5月以来 クライミングが1ヶ月振り・・・・ 
そんな訳で、難しいルートは登れる訳も無い
 
HAIV 5.10a★★  イエローマウンテン 5.9★★★ この辺は難なくクリアー
 
「豊饒の森エリア」を拠点にした。
この辺りの易しめはすでにRP済みだったので「WORK ON 5.11a★★」トップロープ
見た目より難しく、指・腕の緩んだ筋肉には非常に厳しい そのまだ馴染んでいない上新しいシューズ、2回登って力尽きた・・・・wobbly 
いつまでたっても遠い5.11aです。
 
「ピリカ5.10bc★★」がやっと空いたので挑戦したが、時すでに遅し 身体が悲鳴をあげておりました。
 
「ナベちゃん 5.8」でクールダウンして終了
 
007   
コンスタントに登っていないとすぐに厳しいルートが登れなくのがクライミング
私のような浮気者は上達するはずも無く、いつも同じレベルを行ったり来たり
悔しい気も多少するけど、沢登り、山スキー、縦走登山、低山藪漕ぎ登山もしたいからしかたないわねbleah
 

有笠クライミング 

2014年9月10日 外岩3か月振り 貸切アドベンチャーランド

 
1 
U氏のお誘いで外岩へ、クライミングは1ヶ月振り
 
岩場へ行く途中でカモシカ2匹、いっぷくエリアで1匹計3匹と遭遇 それだけで得した気分note
 
011   
「いっぷくエリア」でウォーミングアップ
 
・大福 5.9 MOS
・塩豆 5.10a フラッシュ
2本登って、少し感が戻ってきた感じ
「アドベンチャーランド」
 
・おいらの人生 5.10a フラッシュ ここまでは順調
・やもめの日々 5.10d U氏にトップロープセットしてもらいました。
 
016
 
3本目でノーテンで登れ、RPは次回としました。
手力・腕力・持久力すべて足りません、クライミングシューズで足痛いしbearing
久しぶりだからと自分を甘やかしたのでした。
 
U氏「探検隊 5.12a★」を攻める。
 
017
 
最後で苦戦して宿題、「宿題ばかり増える」と言ってました。
 
コンスタントに登ってない私は、それ以前の問題sign01
やりたい事がいっぱいあってクライミングに絞れないの、許してねhappy01
 

インドアクライミング

先週は2度インドアクライミングに行っちゃったよ~sign01

 
7月8日 葛西ロックランズ
U氏からお誘いがあったので、「たまには違うジムへ行きませんか」ってことで都内へ
U氏は初めて、私は2年ぶりくらいかな~
いつも登っている「つくばスポーレ」は15m ここは10m程 その分ホールドが小さかったり難しかったりする。
アウェイな感じでちょっと緊張sign04
5.9でアップして、5.10a 5.10b 510cをRP
あまりクライミングしてない割には、まぁまぁかな~happy01
 
Dsc_0048  
 
7月11日 錦糸町YWALL
 
最近お知り合いになった沢仲間Hさんと、これまた2年ぶりのTWALL
暫く山をお休みしていたHさんはトップロープで感と腕力を回復を図る。
 
5.9 OSでアップ 
5.10a おやおや難しい・・・3度目でRP
別の5.10aを2回登るったとこで手が出来上がってしまい終了・・・
 
常連さんと話したら、ここのルートはどれも辛めで難しいとのこと
1~2ランク位厳しいみたいsign01
 
Dsc_0051  
クライミングブームで土日は人がいっぱいでインドアへ行く気になれないが、平日日中は利用者少な目 夜は会社帰りの方々で賑わうこの頃のジムであります。都内にはボルダリング専門ジムがいくつも増えて、ますますクライミング人口は増える?のかしら、ボルダリングからリードへ転向する人も出てきてますね。 
このブームいつまで続くのやら・・・・
 
 
 

梅雨の晴れ間に有笠山クライミング

2014年6月30日 有笠山クライミング

 
U氏から外岩のお誘い、スポーレで知り合ったUちゃんAちゃんも一緒
早朝ピックアプしてもらい関越道を走る、時々雨が落ちてきてお天気が心配だったが現地に着くと晴れてきた。
 
001  
有笠は二度目、今日は東石門エリアで遊ぶnote
 
010  
外岩は久しぶり、1月「城ヶ埼」以来、その上インドアになかなか行けてないこの頃
慣らしがてら易しいルートをトップロープから始めるsign01
 
・有笠中央岩稜 5.9★  トップロープ→RP
・白雪       5.8    トップロープ→RP
・謎の女    5.10a★★ フラッシュ
・はし休め   5.10c★  トップロープ→RP
 
002
外岩経験少ないUちゃんAちゃん、センス良いからすぐに上達するわね 
 
003 
U氏 祝30万km5.11d RP 流石ですsign01
 
20140701101219  
最後に 大いなる山の日々5.11a トップロープで挑戦 が、しかし
尖った岩にお手々が痛いやら、疲労もたまってきてる時間やら、難しいやらで歯が立たず。
外岩の5.11aは難しいよ~
 
久しぶりの割にはまぁまぁの出来かなsweat01
若い彼女たちから刺激とパワーを頂きました。また一緒に行こうねhappy01
 
 

つくばスポーレ クライミング

2014年6月9日 つくばスポーレ

なんとも1ヶ月ぶり、数えてみたら今年6回目のクライミング 
肩を痛めてたり、BCスキーで忙しかったりしてすっかり遠ざかっていました。
 
5月12日スポーレの時など3ヵ月ぶりで、慣らしと称して5.9から順に5.10dまで登って終わっていた。
 
今回は、垂壁5.10aでアップして、5.10c 5.10d 5.11a(OS) 5.11bに捕まる
以前なら楽に登れていたはず、でも自分の指力が信用できないsweat01
だって落ちると怖いじゃない とか言いながら思い切りよく飛びついて落ちた・・・・down
 
31498ac6_2  
相変わらず、U氏、勘四朗さんはパワフルで素晴らしい登りを見せてくれます。
眠れる獅子I氏は今日は寝ないで登ってるwink
初対面のY香ちゃんは、初めて間もないというのにセンス良く登っているスポーツウーマン
あっという間に抜かれちゃうわsign01
 
クライミングは休むと、一気に力が落ちて登れなくなっちゃうシビアなスポーツだものね
半年で6回月一ペースじゃ進歩は望めないよねsweat02
 
解ってま~~~すbleah
 
都内で平日ビレーしてくれる人いないかな・・・・
 

城ヶ崎ポカポカクライミング

2014年1月29日 U氏 Mっちさんと伊豆城ヶ崎へクライミング

5時15分ピックアップしてもらい高速を走る。小田原厚木道路辺りで日の出
太平洋、雲ひとつ無い水平線から上がる太陽が真っ赤でした。

0011_3
城ヶ崎高原駅の駐車場に車を駐め、駅を通り抜け海岸へと歩き、遊歩道から崖下へ懸垂下降で降りる。

002
すでにクライマー数組が岩に取り付いていた。

009
振り返ればそこは海 

021_1
「大磯ロック」
・名探偵登場5.8(フラッシュ)でアップ 
・ハジノライン5.10a★ 最初はトップロープ2便目でRP

010  
「サンセットエリア」
・ピータンパン5.10b★ ひょっとしたらオンサイトできるかも~って挑戦、ツルッとしたオーバーハングでクラックに手が届かず敗退、右足に乗り込み右手で上部を取りに行くムーブが苦手、黒岩の11aと似てるムーブ・・・wobbly フレッシュな時に再挑戦だわpunch

017_2
・ティンカーベル5.10b★ トップロープ、テンション掛けながらトップアウト リードで登れる気がしないよ~

0024_large_2   
・海賊フック]5.10b★ U氏にトップロープをかけてもらう

0034_large_2
最初の2~3ピンで数回テンション、核心上部のトラバースは一度でバッチリ決まる。次回RP狙うよsign01

018
右に顔を振ると、あんな所でレストしてるクライマーがいる。強いわ~

029_2
・トムボーイ5.10c★★ トップロープ 

Mっちさん頑張ってる

45_large
終了点目の前、逆層でのっこすのに苦労した~

030
ほとんどトップロープ(全てU氏にかけて貰う)でしたが、1本25m近くあるルート7本
波の音を聞きながら、ポカポカ日和クライミングを楽しみました。

久々に全身筋肉痛になりました。happy02

 

初登り クライミング

2013年1月2日 スポーレインドアクライミング

ちびっ子達がガンガン登るなか、ゆっくり登る。
彼らは強いね~遠いホルダーも飛びついて身軽にドンドコ登るupwardright登るupwardright
小4の男の子、一日30本目標だってcoldsweats01

垂直壁 5.10bでアップ

薄かぶり壁 5.10c RP

垂直壁 5.11cd に執着 長くこの課題に取り組んでいる。

005
2便目でワンテン、ムーブも解決してきたからもう一息

3便目 もう少しでRPでしたが、右手が耐えきれずワンテン 悔しい~bearing

003
次回 RPできる見通しが付いたぞ
薄かぶり5.11a 宿題を触ってみるがお手々が疲れてて、テンション掛けまくり
これ以上ものぼれないわ、5.8でクールダウンして終了
7本でいっぱいっぱい 30本登れる筋力が欲しいわ~って子供と比べてもしょうがないよね

今年もマイペースで楽しいクライミングしたいと思います。

つくばスポーレ&湯河原幕岩 クライミング

クライミングの記録

2013年12月9日 つくばスポーレ

006
薄かぶり壁 10bでアップ

薄かぶり 10d RP
垂直壁(右端15mロングコース) 11a/b RP 
垂直壁(真ん中辺り)       11a/b 2打目でRP

なかなか調子がいいね~happy01

新たな宿題 苦手な薄かぶり(左端) 11a カンテを使う面白いルート 
5分の3ほどノーテンでいけるようになった。何回かチャレンジすれば登れるようになるかなsign01

垂直壁 11c/d 一応触っておくことにしたが、疲れていて思うように登れず
やっぱフレッシュなうちにやらなきゃダメだわbearing

 

2013年12日 湯河原幕岩

寒くなってきたので温かい岩場「湯河原幕岩」へ
遠いと感じていたが早朝なら2時間半かからずに着いた。
水仙がチラホラ咲き始めて、伊豆は温かいのを感じるが、今日は風が強くてちと寒い
時折吹く突風に落ち葉が舞があり、「木の葉隠れの術」でもしているよう

010
解禁になった正面壁エリアを探索した後、茅ヶ崎ロックエリアへ移動し再び探索

まずは「桃源郷」を登ることにする。

001
・アボリジニ 5.10a フラッシュ
・サンセット 5.10a フラッシュ (写真の方は別パーティー、カンテ沿いを登る)

003
・夕暮れ時 5.10b 地面が低くなってグレードアップとトポにあるように、最初が登れないで苦戦、右手のポケットに入れた薬指が痛いやら、細かいスタンスが滑るやら・・・
2度目のトライはトップロープにしてもらい、なんとかトップアウトできた。

004   
「マコロンランド」

・クリスマスローズ5.10b これはいけると思いマスターでのぼるが、見た目以上に悪い悪い
細かくて途中敗退、U氏に登ってもらいトップロープにしてもらう、テンションかけながらなんとかトップアウト、次来たらRPできるかなsign02

0012_large
・かってにしやがれ5.10c/d トップロープで休み休みではあるがトップアウト

008

初めて触る凝灰岩に手こずりましたが、楽しかったnote

スポーレ&榛名山黒岩 クライミングⅡ

クライミングの記録

2013年11月18日 つくばスポーレ

薄かぶり壁ルートが新しくなった。
5.10a 5.10b 5.10c と順調にオンサイト

宿題 垂直壁5.11c/d 8分の5までノーテンで登れた。
少しずつでではあるが前進している。初めは登れる気がしなかったルートだったが、挑戦し続ければのぼれるようになるんだなぁ~って実感

薄かぶり壁 5.10d テンションかけながらトップアウト フレッシュな時にRP目指そう

どっかぶり壁 5.11a 楽に登れるようになった。 進歩してるのを感じてhappy01

 

2013年11月26~27日 榛名山黒岩

26日子持山マルチピッチ予定だったが、子持神社から先が通行止めその上寒いので黒岩へ
今年3回目、葉っぱが落ちて見通しが良くなっていた。

021
U氏の宿題 北壁エンド・オブ・レインボー5.12b★★★★ ヌンチャク掛けをビレイ

007
トップロープにしてもらい、5ピンまで登ってアップとする。
この先は未知の世界私の手には負えないレベルでございます。
14ピンの5ピン目でこの高さ、終了点まで登ると相当な高さで気持ちいいんでしょうね~

011
私は、東壁 ボランティア5.11a一本に執着してチャレンジ
絶対無理と思っていたけど、できるかもに変わってきた。

025
東壁から北壁へ移動するには下って登って4分半、行ったり来たりして交互に登る。
ちょっとした低山を登ったくらいの運動量はあるかも~

初日、暗くなるまで登ったがRPできず終了
街の灯りが宝石をばらまいたように広がり綺麗shineヘッデン点けて下山

012
子持ちの湯で温まりお蕎麦を食べて、道の駅こもちで車中泊
朝食は、お手製パンを焼いてスープと持参したおかず、食後にコーヒー

016
27日 再び黒岩へ 空は快晴 
松之沢峠から谷川岳が雪化粧、日光白根山、皇海山も見えました。

019
まずはピラミッドフェースでアップ

023
今日こそはと意気揚々チャレンジ ムーブが解ってきてRPが見えたようだったが・・・
指力・持久力が足りない、疲れてくると解ったはずのムーブが出来なくなる。
鎖が下がっている所が難しいのだ

028
強くならなきゃ11は登れないのねbearing
結局 初5.11aにはならず・・・厳しい~~~

U氏はあと1手が決まらずRPならず、二人して宿題お持ち帰りとなりました。

二日間貸し切り黒岩クライミングだったのに、1ルートに固執してお土産にできず終わったのでした。

 

スポーレ&城山 クライミング

2013年11月10日 息子を連れてスポーレへ

今年の春から山を始めた長男、夏にクライミングシューズとハーネス買ったのに未だ使わずにいるので、インドアクライミングに誘いました。

U氏にコーチをお願いして、ビレイ、リードクライミングを練習
クライミングシューズの足の痛さに閉口してましたが、最後は一番やさしいコースをリードで登れました。2度目のクライミングだからこんなもんかなsign01
U氏ご指導ありがとうございました。

030_2
私は宿題の垂壁5.11c/d 下半分は何とかなりそうな感じになってきたが、上半分のムーブが繋がらない、難し過ぎて今は登れる気がしない・・・・持久力が上がれば何とかなるかな~

    頑張ろうっとpunch

 

11月11日(月) U氏と伊豆城山へ 

伊豆は遠いな~と思っていたけど2時間半ちょっとで着いた。意外と近いじゃない

001  
登山口から城山を臨む

003
登山口から15分程で南壁到着 見事な壁shine

004
本日の課題「バトルランナー」4P 5.8 5.10a 5.7R 5.9R  マルチピッチ
男性3人組に先に登ってもらって。「ホームボーイ5.8★★」でアップ 

1Pリード アップした甲斐があり安定した登りができました。

かねちんさんが付けてくれたハンガーを有り難く使わせていただき支点を構築
先行グループがハング下でピッチを切ってもたついていたため、ここで15分ほど待ちぼうけ
足場が良くないので疲れるわ~

2Pフォロー このルートの核心は鎌形ハング 写真はリードするU氏

008
ハング下まで意外と長いスラブ登り疲れる。ハング下でピッチが切りたくなる気持ちが解るわ~
ハング上右手のカチが掴めずワンテン、仕切り直してハングを無事乗っ越す。

鎌形ハング上で切ったピッチから見た景色 高度感たっぷり

017
3~4P リードで一気に終了点まで、やさしいけどピンが遠い、登り始めると風が強くなってきて、途中で突風でも吹いたら飛ばせてランナゥトしそうでドキドキsweat02

60mシングルロープで4回懸垂下降 

024_2
最後の懸垂、1P支点より隣の支点の方がよさそうなので、ロープにぶら下がって並行移動

026
無事下降完了 楽しかった。up

遅いランチをすませて暗くなるまでスラブを登る。

・「アナザステップ 5.9★」フラッシュ
・「アミーゴス5.9」フラッシュ
・「グラシアス5.9+」 トップロープ リードすればフラッシュできた登り次回RPで!

スラブですが、小川山のスラブより登りやすくピンも近くて安心感もありました。
「バトルランナー」で前半靴履きっぱなしだったので、最後の3本は足が痛くて、長いマルチピッチの時は靴を少し弛めにしないと辛いわhappy02

北海道から遠征してきているご夫婦・男性3人組と私達だけ
急かされることな、くじっくり登れて充実して一日でした。

マルチピッチは高度感・充実感たっぷりで大好きnote

より以前の記事一覧

のんびり写真館

  • のんびり写真館
    写真だけのブログ始めました。 山や街で撮ったお気に入りの写真を大きいサイズでご覧いただけます。

マイホームページ

  • のんびり~な
    2001年頃から作っている愛犬・愛猫の記録HP、ブログ中心の為ただ今更新はしていませんが可愛いワンコとニャンコを見てやってください。
2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

楽天